2016年「総」部門ランキング

1位:小説 仮面ライダー鎧武

小説 仮面ライダー鎧武 (講談社キャラクター文庫)

燃:A+ 萌:C 笑:B+ 総:S

総決算的ノベライズ。

2位:ふぉーくーるあふたー <3>

ふぉーくーるあふたー 3 (ガガガ文庫)

燃:A+ 萌:A+ 笑:A 総:S-

玩具のギミックがクッソワクワクする。

3位:おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!15 大学生編

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! (15) 大学生編 (ファンタジア文庫)

燃:A 萌:A+ 笑:B+ 総:S-

感動の大団円。

4位:この恋と、その未来。 -三年目 そして-

この恋と、その未来。 ―三年目 そして― (ファミ通文庫)

燃:C 萌:A+ 笑:A+ 総:S-

完結出来て本当に良かった。

5位:ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 <8>

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件8 (ファミ通文庫)

燃:C 萌:A+ 笑:A- 総:A+

ハートフル過ぎて死にそう。

6位:バビロン Ⅱ -死-

バビロン 2 ―死― (講談社タイガ)

燃:B 萌:B 笑:B+ 総:A+

曲世ぇぇぇえええええッ!!

7位:緋弾のアリアⅩⅩⅢ 不可知の銃弾

緋弾のアリアXXIII 不可知の銃弾 (MF文庫J)

燃:A+ 萌:A+ 笑:A- 総:A+

これだけ冊数を出していてダレないのが凄い。

8位:29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~

29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~ (GA文庫)

燃:A+ 萌:A+ 笑:A+ 総:A+

社畜のプライド。

9位:ハイスクールD×D21 自由登校のルシファー

ハイスクールD×D (21) 自由登校のルシファー (ファンタジア文庫)

燃:A+ 萌:A 笑:A 総:A+

初志貫徹。

10位:エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ <2>

エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ 2<エイルン・ラストコード> (MF文庫J)

燃:A+ 萌:A 笑:A- 総:A+

立ち上がれ氷室義塾。

11位:下読み男子と投稿少女 ~優しい空が見た、内気な海の話。

下読み男子と投稿女子 -優しい空が見た、内気な海の話。 (ファミ通文庫)

燃:C 萌:A+ 笑:B+ 総:A+

主人公とヒロインの関係性、最高過ぎかよ。

12位:ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家

ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)

燃:A+ 萌:A+ 笑:A 総:A+

厨二感が堪らんのですわ。

13位:緋弾のアリアⅩⅩⅡ 彗星よ白昼夢に眠れ

緋弾のアリア XXII 彗星よ白昼夢に眠れ<緋弾のアリア> (MF文庫J)

燃:A+ 萌:A+ 笑:A- 総:A+

新章開始でワクワクもん。

14位:この恋と、その未来。 -二年目 秋冬-

この恋と、その未来。5 -二年目 秋冬-<この恋と、その未来。> (ファミ通文庫)

燃:C 萌:A+ 笑:A+ 総:A+

広美さんとお好み焼き屋経営したい。

15位:気ままで可愛い病弱彼女の構いかた <2>

気ままで可愛い病弱彼女の構いかた2 (ファンタジア文庫)

燃:C 萌:A+ 笑:A- 総:A+

何故2巻で打ち切ったし。

16位:気ままで可愛い病弱彼女の構いかた

気ままで可愛い病弱彼女の構いかた (ファンタジア文庫)

燃:C 萌:A+ 笑:A- 総:A+

病夜宮ほんと可愛い。

17位:異世界作家生活 女騎士さんと始める ものかきスローライフ

異世界作家生活 女騎士さんと始めるものかきスローライフ (ダッシュエックス文庫)

燃:C 萌:A 笑:A 総:A+

何故続きが出ないのか。

18位:俺、ツインテールになります。 <12>

俺、ツインテールになります。 12 (ガガガ文庫)

燃:A+ 萌:A+ 笑:A 総:A+

夏の劇場版に期待。

19位:29とJK2 ~大人はモテてもヒマがない~

29とJK2 ~大人はモテてもヒマがない~ (GA文庫)

燃:A 萌:A+ 笑:A 総:A+

槍羽コーチに抱かれたい。

20位:異能バトルは日常系のなかで <11>

異能バトルは日常系のなかで11 (GA文庫)

燃:A 萌:A 笑:A 総:A+

奴の参戦でクライマックスへ。

最下位:まのわ 竜の里目指す 私強くなる <2>

まのわ 竜の里目指す 私強くなる 2 (このライトノベルがすごい!文庫)

燃:C 萌:A- 笑:B 総:B

合わないんだよなぁ。


まさかノベライズが1位になるとは……。しかし『仮面ライダー鎧武』という作品を総括するような内容だったから仕方が無いか。

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』と『この恋と、その未来。』は完結に合わせて上昇してきたので順当なところ。

一方、まだ始まったばかりの『ふぉーくーるあふたー』が躍り出てきたことに注目したい。今後も安定した面白さを発揮してくれると有り難いのだが。

昨年からメキメキ面白くなってきている『緋弾のアリア』も押さえておきたい。来年、トップを取る可能性も十分あるほどの勢いがある。

スニーカー、電撃、HJ辺りは完全に空気ですねー。

スポンサーリンク