【アニメ感想】京極夏彦 巷説百物語 第三話「白蔵主」

1月 27, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ, ハードカバー 

京極夏彦 巷説百物語 DVD-BOX ディレクターズエディション

「やつがれ達がするのは、あくまで妖怪退治でございやすよ」

又一達の活動を知り過ぎてしまった百介。仕事のついでに始末されそうになるが……。
百介視点で見ると、物凄い危ない橋を渡っている感が強いんだけど、基本的に逃げようとしないんだな、この人……。

物書きって仕事は大分特殊なようで、世間様から陰口を叩かれるようなものの模様。物書きの先生ってのは半ば侮蔑を含んだ言い方なんだろうか。

で、上の指示に背いて百介を助けちゃう又一。優しいんだか何なんだか、よく理解らんな……。

燃:C 萌:A- 笑:C 総:A

エピソードリンク
第二話「柳女」
第四話「舞首」

スポンサーリンク



【ラノベ感想】可愛ければ変態でも好きになってくれますか?【1巻】

1月 26, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: MF文庫J 

可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (MF文庫J)

著:花間 燈(はなま・とも) イラスト:sune(すね)

「おっぱいのためにシンデレラを探す王子様は世界中探しても慧輝だけだろうね」

MF文庫J2017年1月の新刊。約1日の積み。『魔術楽譜(グリモワール)の盾』が2巻で打ち切りになった花間さんが1年7ヶ月振りに復活。タイトルが気になったので買いました。

表紙はヒロインの1人である唯花が大胆に制服をはだけているイラスト。これだけでもアレなのに帯を外したら、ぱんつ脱ぎかけてるからな……。完全にアウト。
Read more

【アニメ感想】魍魎の匣 最終話「魍魎の匣、あるいは人の事」

1月 26, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ, 講談社ノベルス 

魍魎の匣 第五巻 [DVD]

「彼は行ってしまったのか━━彼岸に」

いよいよ最終回。魍魎に憑かれた関口先生の取り乱しっぷりが凄い。今までのアバンは先生が少しずつ久保になりつつあったことを示していたわけか。

最後は久保が美作を噛み殺して、事件は幕引きとなるがちょっとどうなってるか判り難かったかなぁ。まぁ、はっきり映しちゃうとヤバい絵面なのは間違いないが……。

やっぱりラストシーンは主題歌流してほしかったよなぁ。普通に通常EDだから、まだ次回がありそうにも見える。

総評

そんなわけで2回見ても面白い講談社ノベルス原作『魍魎の匣』全十三話でした。ただ、あくまでも面白いと思えるのは原作を読んでるからなんだろうなとは思う。原作の記憶を随時思い出しながら脳内補完しているから、ついていけてるだけかもしれん。

作品全体に漂う不気味かつ幻想的な雰囲気は実に良いので、やっぱりシリーズの他のタイトルもアニメ化してほしいんだよなー。そんな気配は微塵も無いが……。
『百鬼夜行』の方をアニメ化しても良いのよ。クッソ鬱になりそうだが。

燃:C 萌:A 笑:C 総:A+

反復リンク
1回目

エピソードリンク
第十二話「脳髄の事」

スポンサーリンク



【ノベライズ感想】覇界王 ~ガオガイガー対ベターマン~ number.03 門 -JUPITER- 西暦二〇一六年(3)

1月 25, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ, ノベライズ 

「ベターマンが!……合体した!?」
Read more

【購入報告】2017年1月レッドライジングブックスとMF文庫J新刊

新シリーズを早く読みたかったので、週のど真ん中だけど寄ってきました。ラノベは、

・赤ペン精霊の神剣ゼミでクラス最強の魔法剣士になれました
・可愛ければ変態でも好きになってくれますか?

の計2冊。

メディアワークス文庫では『ちょっと今から仕事やめてくる』が2017/05/27に映画化決定。続編が出続けているわけでもないのに、刊行から大分経ってから映画化するなんて、メディアワークス文庫はすっかり一般寄りのレーベルになったんだな……。
まぁ、昨今の社会情勢もあって、当たると判断されたのかもしれんけど。

スポンサーリンク



【ラノベ感想】冴えない彼女の育てかた 11巻

冴えない彼女の育てかた11<冴えない彼女の育てかた> (富士見ファンタジア文庫)

著:丸戸 史明 イラスト:深崎 暮人

『オナニーしろ、少年』
『自分が思いっきり気持ちいいオナニーを、皆が思わず見たいと思うようなオナニーを、そんなものすごく恥ずかしいオナニーを、思いっきり見せつけてやれ!』

2016年11月の新刊。約2ヶ月の積み。4ヶ月振りの新刊。
表紙は加藤。もう全然冴えないことないヒロインへと成長した感がある。ちなみに帯を外してもぱんつは見えません(ぉ

さて、順調にシナリオを上げていく倫也。最後に残ったメインヒロインのシナリオへ着手するが、そこでつまずいてしまって……。
Read more

【CD感想】魔法つかいプリキュア! ボーカルベスト 手のひらのおくりもの

1月 24, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: CD, アニメ 

魔法つかいプリキュア ボーカルベストアルバム 手のひらのおくりもの

今年はボーカルアルバム2が変則構成だったので、どうなるかと思われたボーカルベストだが、ごく普通に発売しましたね。
例年は付いてないのに、今年は新録の曲名がサブタイトルとして冠されているのか。
ジャケットのミラクル可愛い。
Read more

【ラノベ感想】どうでもいい 世界なんて2 -クオリディア・コード-

1月 24, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: ガガガ文庫 

どうでもいい 世界なんて2―クオリディア・コード― (ガガガ文庫)

著:渡 航(Speakeasy) イラスト:saitom

「ありゃ、今日早い」
「これが定時なんだよなぁ……」

定時退社を「早く帰る」と表現して社畜アピールする奴何なの?
2017年1月の新刊。約4日の積み。半年振りの新刊。

アニメの終了から3ヶ月、ようやくアニメ前日譚のシリーズが完結。今回も極薄230ページです。文字密度が高いから、そこまで薄く感じないけどな。

さて、千葉首席を巡る策謀と戦略。戦闘科の圧倒的な存在感に対抗するべく、一計を案じる霞だが……。
Read more

【アニメ感想】DIGIMON UNIVERSE アプリモンスターズ #16「『トキ』を超えたメッセージ アプリドライヴの真実」

1月 24, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ 

「時を遡るとき!タイムリープ!」
Read more

【コミカライズ感想】非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…… 1巻

非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…… 1 (ドラゴンコミックスエイジ く 4-1-1)

原作:滝沢 慧 作画:草壁 レイ キャラクター原案:睦茸

「エロゲの18禁はいうなればドレスコード!」

何言ってんだこいつ。
2017年1月の新刊。
ファンタジア文庫で躍進中のシリーズがコミカライズで登場。掲載誌はドラゴンエイジか。
表紙がエロゲのパッケージを持ったヒロインという構図は原作を踏襲。
Read more

« 前ページへ次ページへ »