[FreeBSD] ldap.confの場所

ports から pam_ldap や nss_ldap を入れた場合、openldap-client が自動で入る。

pam_ldap 用の ldap.conf.dist が/usr/local/etc にできるので、これを /usr/local/etc/ldap.conf にコピーして設定したが、ldapsearch などに反映されず、嵌った。

man ldap.conf によると、openldap-client の見る ldap.conf の場所は /usr/local/etc/openldap/ldap.conf だった。

要注意。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*