スイートプリキュア♪ 第3話「ジャジャ~ン!響は音楽嫌いニャ?」

2月 20, 2011 by
Filed under: アニメ 

「嫌いということは好きということだよ」

ツンデレということですか。

さて、響メイン回。今回は彼女とパパ、北条団のエピソード。
まとめスレにパパがりんさんに見えるとか書いてあるから、本当にそうにしか見えなくなってきたじゃねーかw
どうにもパパはかなりエキセントリックな性格のようで。とは言え、アリア学園の音楽の教師でもあるのね。
キャストはウェザー・ドーパントってまぢか。

登校中、響に声を掛けてくる王子先輩。なんちゅー名字だ。
準レギュラー臭い一般人のイケメンが出て来るのって、実は『S☆S』以来か。
しかし、今までのパターンとは異なり、響は無関心で、奏の方がZOKKONの様子。まぁ、どこまで話に絡んでくるか分からんが。
まさか、奏→王子先輩→響の三角関係でギスギスしたりするんだろうか。それで喧嘩とかもありそうだが。
何にせよ、頬を染めて王子先輩を語る奏が可愛かったので問題無いです。

響が音楽嫌いになった原因は小学3年生の演奏会。遊園地に連れて行ってもらえる筈だったのに、突然ピンチヒッターで演奏会に出なければならくなった上、終わった後に褒めてもらえるかと思いきや、「音楽を奏でていない」と怒られたことがトラウマ化したそうで。
パパは響に音楽を楽しんでもらいたかったが故の発言なんだけど、それを小学3年生に理解しろというのは酷な話なわけで。
あれ、全面的にパパが悪くね?
回想シーンのロリ響、シニョンが可愛いな。

今回はパパだけでなく、アリア学園の校長と響ママも登場。ママはビジュアルが判ったくらいですが。
と言うか、ママは現在パリに居るらしいけど、登場の機会はあるのだろうか。

変身シーンの「モジュレーション!」のところが、「天装!」に見えてきたのは俺だけで良い。

セイレーンとトリオ・ザ・マイナーは今回も一緒に行動していました。トリオは今回も後ろでハモってるだけだったが。

ハミィはフェアリートーンに乗って移動出来るのね。え、まさか暫くはハミィの移動手段としての活躍しか出来ないのか、トーン……。

そしてネガトーンを撃破すると、平然と再開する演奏会。加音町のタフネスパネぇ!
ミラクルベルティエ使うかと思ったけど、出て来なかったな。

ふと思ったんだが、響って奏が相手でないと変身出来ないのかな。和音や聖歌との変身でフォームチェンジしたり出来ないものか。

何やかんやで、『オールスターズDX3』まで1ヶ月を切りましたが、こまちの和菓子と奏のカップケーキがコラボしないかと思っているのは俺だけか?
また、角川つばさ文庫からノベライズが出るそうで。音速で予約しました。

宝石モチーフのプリキュアって居そうで居ないんだよな。キュアルビーとかキュアダイヤとか。

あと、キュアアンジェなのキュアアンジュなの?

燃:A 萌:A+ 笑:B 総:A+

プリキュアぴあ
プリキュアぴあ

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!