ハートキャッチプリキュア! 第10話「最大のピンチ!ダークプリキュアが現れました!」

4月 12, 2010 by
Filed under: アニメ 

「たとえ当たって砕けても!信じる心を守るのがプリキュアです!!」

今回、タイトルコール遅すぎじゃね?放送開始から9分経ってましたよ。

終わりの見えない砂漠の使徒との戦いに落ち込み気味なえりかはシプレとコフレのアドバイスでココロパフュームを使用。ブルーの種は落ち込んだ気分を直してくれるらしいが、こころの種をそんなことに使って良いの?あれ、有限じゃないの?

サッカー少女さやかがまたもや登場。あれから頑張って、女子サッカー部が正式に部として認められるところまでいったらしい。こういう形で後日談が語られるのは良いと思います。
シプレとコフレは何故ぬいぐるみモードになるとアホ面になるのかw

一方、なかなかプリキュアを倒せない幹部達にサバーク博士は苛立っていた。そこでダークプリキュアがサソリーナを引き連れて出撃。
今回の目的はダークプリキュアが人々を不幸にして、プリキュアの評判を落とし、あわよくば、こころの種を奪おうというもの。

ダークプリキュアにシプレとコフレを奪われたつぼみとえりかは変身不能に。自分達以外に現役のプリキュアが居ることを知らないみたいだったけど、映画はパラレル扱いなのか。それとも「この世界では」って意味なのかな。

ダークプリキュアは自らをプリキュアを倒すために作られた存在だと言った。やっぱり人工だったか。
にしても、ここまで露骨に左右非対称なプリキュアは初めてだな。

植物園へと一時撤退した2人は月影ゆりと接触。今はまだ一瞬の出会いといった程度。結構厳しいこと言われてたけど、それは後輩を思ってのことなのか。

シプレとコフレを取り返すため、生身でスナッキーに突っ込むつぼみとえりか。いやいや、流石に無茶過ぎるやろ!今まで生身で敵に突っ込んだプリキュアって居たかなぁ。
そう言や、スナッキーが戦闘に参加するのって初めてか。やっぱりデザトリアンが出て来ないときの代わりなのね。
どうも体型に個体差があるようで。

やはり変身していないと駄目かと思われたそのとき、颯爽と絶望先生が現れ、シプレとコフレを救出してくれる。すぐさま姿を消したが、今回は高校の学ランを着ていた。ももかやゆりと同じ高校なのか?
7話を視た後だと、いつきとは別人に見えるな。

サソリーナとスナッキーは合体攻撃プリキュア大爆発で吹っ飛ばして、VSダークプリキュア戦に突入。
勢いづいてフローラルパワーフォルテッシモで押し切れるかと思ったが、ダークプリキュアの右眼の力で弾かれてしまう。『プリキュア』で強制変身解除って凄い珍しいんじゃね?
解除されると、変身直前の光るワンピース
状態になるのね。

万事休すかと思いきや、現れたゆりの姿を見て、ダークプリキュアは撤退。彼女はゆりの正体に気付いたようだが何で撤退したのかがよく理解らん。キュアムーンライトを相手にするのは危険と判断したのか?

ゆりが持っていたのは砕けたムーンライトの種かな?よく考えたら、彼女にもパートナーの妖精が居た筈だが……。

次回、『アチョー!!カンフーでパワーアップします!!』。まさか、本当にカンフーでパワーアップするとも思えないが、今回の流れからして、何かしらのパワーアップはある気がするな。

燃:A+ 萌:A+ 笑:B+ 総:S-

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!