【購入報告】2018年9月ガガガブックスとMF文庫Jとメディアワークス文庫と10月ビーンズ文庫と講談社ラノベ文庫とコミカライズと漫画新刊とディメンジョンプライヤー

台風が来る前に色々買ってきました。

ラノベは、

・魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。
・ぼくたちのリメイク5 ぼくたちに足りないもの
・チアーズ! 3巻
・15歳でも俺の嫁!2 即日同棲から始まる電子書籍革命
・少年陰陽師 おどみの殿でこころざせ
・終末のアダム
・やりすぎた魔神殲滅者の七大罪遊戯

の計7冊。
モンスター文庫の『魔王様、リトライ!』がアニメ化決定。モンスター文庫は編集者がモンスターという印象が強いのだが、無事放送まで辿り着けるんだろうかw

ファミ通文庫では『賢者の孫』のアニメがSILVER LINK.製作で2019年4月より放送開始。おっとSILVER LINK.か。これはワンチャン狙えるのでは?

ボーダーは、

・ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~

の計1冊。

コミカライズは、

・ゲーマーズ! 5巻

の計1冊。

漫画は、

・トクサツガガガ 14巻

の計1冊。

『トクサツガガガ』が2019年1月よりNHKにてドラマ化決定。ドラマ化は想定の範囲内なんだけど、何でNHKなんだよw


スーパーミニプラ、ガオガイガーシリーズの次のラインナップはどうもディメンジョンプライヤーの模様。天竜神とかじゃなくて、そっちに行くのかよw
プレバン限定だと思うけど、他にも何か付くのかしら。流石にモレキュルプラーネやグランドプレッシャーは来ないと思うが……。

スポンサーリンク









終末のアダム (講談社ラノベ文庫)
榊 一郎
講談社 (2018-10-02)
売り上げランキング: 17,169

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!