C^3 -シーキューブ- Ⅷ

11月 18, 2009 by
Filed under: 電撃文庫 

C3-シーキューブ 8 (電撃文庫 み 7-14)

著:水瀬 葉月 イラスト:さそりがため

「きゃー!?いきなり何するんですかあなたはっ!?」
「む、すまん。あまりに意味不明な谷間すぎて、ノボリを差し込むための台と間違えた」

約一週間半の積み。四ヶ月振りの新刊。表紙はサンタコスのフィア。もう自分からスカートをめくりにいっています。今回も帯でぎりぎり隠れてません。
そう言や、五巻以降ずっと、表紙のフィアは制服着てないんだな。七巻のって制服じゃないよね?

さて、『Ⅵ』から始まったVS竜島/竜頭師団(ドラコニアンズ)編、第二弾。『Ⅴ』で登場した拍明に付き従っていた褐色肌の少女ン・イゾイーが再登場。
また、『Ⅳ』のゲストヒロイン、藍子の存在が言及されたりと、理事長の正体が明かされたりと、これまでの要素を拾い始めた模様。
気付けば、もう八冊目なんだよなぁ。

今回、激突することになるのは竜島/竜頭師団の一員ココロ・ペンタンジェリ。見た目は金髪美少女なんだけど、性格が大分アレというアレ。
もうね、敵まで美少女オンパレードにしなくてよくね?外見が美少女でも大抵中身イッちゃってるしなぁ。

口絵だけを見ると、明日にでもアニメ化発表されてもおかしくない筈なんだが、内容を読むと、どう見ても無理です。本当に有り難う御座居ました。
どうしてこう、グロい方グロい方へ進むかなw
これって、表紙詐欺の部類に入るのかな。ちゃんと萌えもたっぷりあるから問題無いんだろうか。

巻末のラフイラスト集はいつもよりボリューム多目で満足しました。

ところで春亮にお父さんって出て来ないのかな。もしかしてラスボスだったりして。

燃:B 萌:A+ 笑:B+ 総:A-

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!