アスラクライン⑥ おしえて生徒会長!(新装カバー)

12月 23, 2009 by
Filed under: 電撃文庫 

アスラクライン〈6〉おしえて生徒会長! (電撃文庫)
著:三雲 岳斗 イラスト:和狸 ナオ

「そうなの……うちの部長は、ヒキコモリなのよ」

この巻だけ書影が旧カバ-な不思議。表紙は奏っちゃん。描き下ろしじゃないかなぁ。
俺の中での表紙ベストチョイスキャラは冬琉会長だと思うの。今まで、「冬流」って書いてたけど、「冬琉」だったワナ。全然気付かなかったんだぜ。

今回は表題作を含む連作短編集。後書きに書かれているが、脇役総出演らしい。

『王様遊戯』

これは樋口が主役と言って良いのか?

智春のスク水エプロンとか見たくなさ過ぎるw
ここで、ちゃんと男子用を着用するのが『アスラクライン』クオリティ。これが『いぬかみっ!』なんかだと、平然と女子用を着るからなぁ。

『コンプレックスπ』

杏のターン。豊胸のため、奏っちゃんの生活パターンを真似するって、似たような展開をつい最近、どっかで読んだなと思ったら、『かぐや魔王式! 第5式』で読んだんだった。刊行はこっちの方が先だが。

さらっと操緒が姉が居ることを話しているが、環緒さんの存在が言及されたのって、ここが初めてだよな?

『おしえて生徒会長!』

表題作。兄の居場所を知るため、第三生徒会会長、橘高冬琉に会いに行く智春達。彼女自身は直貴の居場所を知らなかったが、条件付きで科學狂会に訊いてもらえることに。
その条件とは冬琉会長の幼馴染みであり、科學部の部長でもある炫部長を学校に登校させることだった。

と言うわけで、一巻から、その存在は判明していた炫部長が満を持しての登場です。入院中というのは対外的な理由だったらしく、いたって健康。

冬琉会長は元GDで《黑鐵》の先代演操者。副葬処女を失った今、彼女はあらゆる魔力を無効化する元演操者となっていた。四巻あたりから少しずつ、魔力の代償が見え始めているな。

ひかり先輩と由璃子さんがゲストとして、ちょろっと登場。ひかり先輩可愛いよひかり先輩。アニメでカットされたのがつくづく惜しまれる。

『アスラクライン・P ウィズ・ユー(with you)』

電撃hp掲載の短編を特別収録。「P」は「ポータブル」と読みます。
アニメのEX018って短編を下敷きにしてたのか。全然記憶に無かったんだぜ。

二人三脚の練習中、ハプニングにみまわれ、脚を結んだひもがほどけなくなってしまう智春と奏っちゃん。操緒が完全に賑やかしと化していて泣ける。

少しだけだが、和葉が登場している。後書きによると和葉はちょっとワケありで、本編ではもう少し話が進まないと登場させられないと言っているが、結局、彼女が本編で登場するのは『⑬』の最後。もう少し?
と言うか、この時点で咲華は居たのだろうか。

まとめ

コメディ成分多めの一休み的な短編集でした。次巻以降はアニメで言うなら、OPが変わる感じだそうな。
奇しくも、アニメでは次巻までのエピソードを消化して一期が終わっているから面白いな。

燃:B+ 萌:A+ 笑:B+ 総:A+

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!