ドキドキ!プリキュア 第30話「最後の試練!伝説のプリキュア!」

9月 1, 2013 by
Filed under: アニメ 

「眼鏡と生命、どっちが大切なの」
「……眼鏡」

2週振り。関西勢は本来の時間に視れるのは約1ヶ月振りか。
さて、亜久里の導きで、とある島へとやってきたマナ達。そこでは1万年前のプリキュアのパートナー妖精メランが三種の神器の1つ、水晶の鏡マジカルラブリーパッドを守護していた。

三種の神器とは1万年前、3人のプリキュアが用いた伝説のアイテムで、内訳は光の槍ミラクルドラゴングレイブ、水晶の鏡マジカルラブリーパッド、黄金の冠エターナルゴールデンクラウンとなる
この内、ミラクルドラゴングレイブは王女様が使っていたアレらしい。

まだプリキュアの力に目覚める前の亜久里は導かれて、一度この島を訪れているらしいが、そのときは認めてもらえなかったらしい。
プリキュアに目覚める前って、どういう状況だったんだろうか……。

どうも、今回の世界観ではプリキュアというのは異世界も含む全宇宙を守る存在っぽいな。
トランプ王国のみの伝承だとすると、メランが地球に居る理由が理解らんしなぁ。
1万年前の戦いというのは、ジコチューとは別の敵だったっぽいな。

あれ、六花がいつもと違う眼鏡してるなと思ったら、島への上陸のドタバタで失くしてしまう。
生命より眼鏡が大事って、どんなキャラ付けだよw
でも、今回の脚本は山口さんが書いてるから、ガチで公式設定なんだよな……。ってか、六花ちゃん、眼鏡無くても普通に見えてるだろw

メランはマナ達の力を試すため、ドラゴンに変身して襲い掛かってきた。完全に同時変身のタイミングなのに、一切複合しないキュアエースの変身。
今回なんて、4人の集合名乗りが終わってから、わざわざワンクッションおいての変身だったしな。
バラしていることには何か意図があるのだろうか……。

圧倒的な戦闘力に敗北したプリキュア達は食事休憩をとることに。レンゲを皿代わりにしてカレーを食す妖精達が可愛すぎるな……!

VSメラン第2ラウンドでは、バリアを破るため、新技ラブリーフォースリフレクションを発動。
4人の力を合わせたのに見た目は小さいままなのな。ダイヤモンドが的確にツッコんでいて吹いた。

またしても敗北を喫するプリキュア達だったが、メランはハートに自分のパートナー、キュアエンプレスの面影を見るのだった。
女帝とは、えらい大きく出た名前だなw
そんなエンプレスの中の人は飯塚雅弓さん。ミユキさんが遂にプリキュアになったぁぁあああああああああああうわあああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!

気絶したマナを膝枕するセバスチャン。何で、そこでアンタが出て来んだよ、そこは六花の役目だろwwwwwwwwwww

そして託されたマジカルラブリーパッド。取り敢えず次回、合体攻撃発動かな?
今回、ギャグ顔が印象的な作画だったけど、作監は浜野祐一さんって人なんだな。前からプリキュアに携わってたみたいだけど、作監は初めてなのか。

燃:A+ 萌:A+ 笑:A- 総:A+

エピソードリンク
第29話「マナのために!シャルル大変身!」
第31話「大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド」

CDリンク
ラブリンク/この空の向こう ~ドキドキ!プリキュアといっしょ~(DVD付)(2013/09)

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!