【ドラマ】声ガール! 第8話【感想】

9月 12, 2018 by
Filed under: ドラマ 

「分かったんです。イハラオフィスじゃないと駄目なんだって。イハラが良いって」

マネージャーをなめるなよ。

アーアーアアー

順調にステップアップを続ける麻美。そんな彼女にヘッドハンティングを掛けてきたのは敏腕女マネージャー小笠原さん。この人は実は以前にイハラオフィスから声優を根こそぎ引き抜いた張本人であった。

小笠原さんを演じるのは青木さやかさん。この人、腹に一物ある嫌な女の雰囲気出すの上手いな……。この絶対言葉通りの事思ってない、でも言ってる事自体は正論みたいな雰囲気なぁ……。

久し振りに真琴と戸松さんの相談コーナー。これまでと違って、真琴が戸松さんの肩揉んでるの草。超目上っていう認識はちゃんとあったのかw

ヘッドハンティングで一度は揺れた麻美だったけど、自分達を声優として羽ばたかせるために出来る事を全力でやる正田さんの姿を見て、思い留まることに。
やっぱり1話で導入から解決までをこなすと駆け足展開になってしまうな……。麻美が正田さんに謝るシーンなり何なりが欲しかったと思わないでもない……。

正田さん、凄いよな。営業先でもデスクの奥の方までしっかり捉えて、先の展開を考えて動いてるんだな……。かっけぇ。

ただ今年度中に目標の数値を出せないとイハラオフィスの声優部門は潰れてしまうという問題が全然解決していない。現実的に考えると、ここからの巻き返しは難しいのでは……。起死回生の一手でも見付かるのか……。

でも実際、最近の特に女性声優さんはビジュアルありきって感じが強いよなぁ。そういう意味では今活躍中の野乃はな/キュアエール役の引坂理絵が売れてくれるか心配だったりするわけですよ。

案の定、蓮がいなくなったことで劇中のプリキュアネタが無くなってしまった……。何かあったかな?
エンディングは毎回変わるカットからは消えたけど、全体パートでは蓮いるんだよな……。

提供は『スマプリ』と『ゴープリ』。どちらも集合名乗りだけだったので何話かは判らないな。

燃:C 萌:A 笑:B 総:A

エピソードリンク
・第7話
・第9話

スポンサーリンク


Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!