【特撮】騎士竜戦隊リュウソウジャー 第6話「逆襲!!タンクジョウ」【感想】

4月 21, 2019 by
Filed under: 特撮 

「正義に仕える5本の剣!騎士竜戦隊!リュウソウジャー!!」

ケルベロスマイナソーを倒した筈なのに早苗は目覚めないし、トワを蝕む毒も消えない。毒を持つ生物の体組織があれば解毒薬を作れるというが、その毒の持ち主自体は既にバンバが倒してしまっていて……。

一体どういうことなんや……と思っていたら、ケルベロスは双子のマイナソーであった。トワに毒を与えたのは兄の方で、バンバが倒したのは弟。双子って、そんなのアリかよ……w
スーツは完全に使い回しだと思うが、鳴き声は違ったらしい。気付かねぇわw
公式サイトではケルベロスとオルトロスと言っているけど、オルトロスって双頭だよな……。

ただでさえ厄介な毒なのに、周囲のものに猛スピードで感染。リュウソウジャーも次々と倒れていく。
毒に倒れながらもコウのガッツでケルベロスから牙を採取。長老の元へ行って解毒薬を作ってもらうことに。

長老は里が焼かれたのでケバブ屋の移動店舗を営んで生計を立てていた。初回との落差が凄いwwwwww
クレオンのコントも最近、クセになってきた。タンクジョウに「お前は笑うな」と冷たくされてるの好き。

遂に並び立った5人のリュウソウジャー。初の5人同時変身では、いつもはそれぞれの周囲を踊るリュウソウルが混ざり合って5人全員を囲う形に。
3人名乗りで不自然に空いていたスペースにグリーンとブラックが入って、はいOP付きのクッソ格好良い名乗り頂きましたー!!
1話で劇中で使わなかった以上、このタイミングで流すしかないと思っていたので嬉しい。

これで決着までOP流れっ放しだったら5000万点くらいだったのだが、途中で途切れちゃいましたね……。
で、竜装合体キシリュウオーファイブナイツ。ボリュームが尋常じゃない。一応、これが最初の強化合体ということになるんだろうか。
頭部がキシリュウオーのままなので、どちらからというと追加武装という感じだけど。

てっきり下駄として何か履くんだと思っていたが、上半身に5体の騎士竜のパーツが付くような構成になっている。
5体の騎士竜の頭部パーツは全て使っているのかと思いきや、ミルニードルの頭部だけは余るという謎構成。その割にはアンキローゼはハンマー側を使わず頭部を使うという。
アンキローゼの攻撃はその上に付いている砲台を使用してましたね。それアンキローゼの力じゃないだろw

巨大なランスとシールドを装備したいかついデザインは燃える。シールドにはティラミーゴの頭部がそのまま付いているので、こちらもかなり攻撃的。
どうせなら5体全てのパーツを使って合体してほしかったというのはあるけど、色やプロポーションのバランス、加えてスーツとして動き易さを考えると、この辺がベストなのかな。

ケルベロスを一撃で倒しただけでなく、タンクジョウをも圧倒。必殺技演出ではキシリュウオーの各形態が登場。まだ劇中に出ていないトリケーンとアンキローゼ形態もしれっと映ってるw

タンクジョウは最後のあがきと地震エネルギーで周囲を消し飛ばそうとするが、プクプクソウルによって宇宙のカナタで爆発四散。ちょっと間抜けな絵面で倒されるのが可哀想……。

前回、タンクジョウが巨大化したことに驚いたけど、よく考えたら騎士竜はドルイドンと戦うために造られたんだから、当時からあのサイズになることは想定されていたのか。

かくして早くも1体目の幹部を大撃破と相成った。今年は幹部交代制ということか。3クール目くらいでこれまで倒してきた幹部が復活集合しそう。
クレオンは残留。どっかでクレオンはそもそもドルイドンじゃないみたいな話を見かけたような気がするんだけど、公式ソースだっけな……?マジなら黒幕ワンチャンあるんじゃない?

ぼちぼち公開日が近付いてきた『ルパレンVSパトレンVSキュウレン』ですが、門藤操/ジュウオウザワールドが登場することが明らかに。ただでさえ登場人物が多い映画なのに何しに来るんだよw

燃:A+ 萌:A- 笑:A- 総:S-

エピソードリンク
第5話「地獄の番犬」
第7話「ケペウス星の王女」

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!