【特撮】騎士竜戦隊リュウソウジャー 第9話「怪しい宝箱」【感想】

5月 12, 2019 by
Filed under: 特撮 

「アスナは肉ばっか食ってた!」

今回は初非メインライター回で、かつメルト回。下亜友美さんって戦隊で見たことあるかなーと思ったら『ヒーローママ★リーグ』の脚本書いた人か。あれ、一向に2話が作られませんよね……。

さて、息抜きにとリアルお宝探しゲームへとやって来たコウ達。メルトはその怪しさに注意を促すが、行動しないとどうにもならない派のコウとアスナに押し切られてしまって……。
トワは偶然会場で遭遇、バンバは完全に別行動と、この兄弟は暫くこんな立ち位置なのかしらね。

マイナソーの生成した空間に取り込まれたコウ達。その中にある宝箱からは開けた者が欲しいと願うものが出て来るという一見、夢のような空間。
トワが願ったのは強さだったが、出て来たのは大量のドルン兵。力そのものじゃなくて、自分を成長させてくれるものを願ってるってことなのかな。

コウは広い世界を見てみたい、アスナはお腹空いてたから焼肉と個性がしっかり出てますね。アスナは刹那的な欲求で生き過ぎでは……。

仲間達から信用されてないのではと悩むメルトの前に現れたマスターブルー。あれは結局、マイナソー空間が生み出した幻影だったのか、はたまたブルーリュウソウルに込められたマスターの魂が語りかけてきたのか……。

異空間で襲ってくるのはケルベロスマイナソーとクラーケンマイナソー。まさかこんな早い段階で再生怪人的な展開とは……。
異空間を作り出していたマイナソーはミミックマイナソーで、こちらには宝箱の姿しか存在せず、スーツ製作不要というコストカットのために生み出されたような存在。ワイズルーのスーツ代に持っていかれたのだろうか……。

で、このミミックマイナソーの素体は何と誰にも開けられなくなった箱庭という無機物であった。人間でなくもていわく付きのアイテムであれば素体に出来るのか……。
物を素体にするのがあまり有効とは思えないけどなぁ。素体を破壊するという選択肢が容易に取れちゃうし……。
ただ、今回のようにマイナソーの特性を活かした作戦を採る場合は有効かしれん。

巨大戦ではようやくキシリュウオートリケーンが登場。ソードアクションに焦点を当てた動きが格好良い。やはり顔と胸部がスリーナイツと違うだけで大分印象が変わるわ。
あの剣を縦に構えるポーズ、イカスよな。

燃:A+ 萌:A- 笑:A- 総:A+

エピソードリンク
第8話「奇跡の歌声」
第10話「無敵のカウンター」

スポンサーリンク









騎士竜戦隊リュウソウジャー 騎士竜シリーズ02&03 DXトリケーン&アンキローゼ
バンダイ(BANDAI) (2019-03-16)
売り上げランキング: 1,238

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!