【ラノベ感想】着ぐるみ最強魔術士の隠遁生活

着ぐるみ最強魔術士の隠遁生活 (このライトノベルがすごい! 文庫)
著:はまだ 語録 イラスト:しゅがすく

「アタシはお義兄さまの子どもを生みたいのです」

このライトノベルがすごい!文庫2014年11月の新刊。約1週間の積み。第5回このライトノベルがすごい!大賞最優秀賞受賞作品。応募タイトルは「ロリコンするウレタン・ボア生地製熊のぬいぐるみ」。
献本を頂きました。有り難うございます。

今月は発売日が21日とイレギュラーになっており、恐らくこのライトノベルがすごい!2015と発売日を合わせるための処置と思われる。

イラストは色んなラノベの挿絵を描いているしゅがすくさんか。このラノ文庫には『魔王討伐! 俺、英雄…だったはずなのに!? 』で登場済。

舞台は科学と共に魔術が発展してきた世界。名家に生まれながら、その生い立ちから家を追い出されてしまった主人公、幸太郎はある日、義理の双子の妹マリアとアリスを預かることに。
そこには様々な思惑が絡んでいて……。

タイトルに最強って入っているけど、そこまで俺TUEEEEEEEE感は無いかなぁ。いや、劇中で最強と説明されているんだけど、活躍にド派手さが無いというか。
ってか、これは隠遁生活というのだろうか?

双子の美少女姉妹とひとつ屋根の下!これで何も起きない筈がない!と思いきや、何も無かったでござる。どういうことなの……。

エピローグで急にヒロインの数が2倍になって一気にラブコメ的展開を始めたけど、動き出すの遅過ぎるだろw

最後の終わり方に加えて、既にコミカライズが決定していることから考えると、続きを出すつもりなんだろうけど、このラノ文庫って明らかにシリーズ化前提みたいなタイトルで平然と続巻を出さないからな……。
既に隠遁でも何でもなくなってるが。

燃:B- 萌:A- 笑:C+ 総:A-

著者リンク
女流棋士は三度殺される(宝島社文庫、2017/03)

イラストリンク
メイドが教える魔王学! ~ご奉仕は授業のあとで~(2013/12)

第5回このライトノベルがすごい!大賞リンク
【急募】賢者一名(勤務時間は応相談) 勇者を送り迎えするだけのカンタンなお仕事です(栗山千明賞、2014/12)

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!