【特撮】魔進戦隊キラメイジャー エピソード3「マンリキ野郎!御意見無用」【第3話/感想/ネタバレ】

3月 22, 2020 by
Filed under: 特撮 

「この……溜めが良いんだ!ヒーローは黙って耐える……この溜めがその後の見せ場を引き立てる。俺は、このパターンが一番格好良いと思っている!!」

今回の邪面師はマンリキ邪面。こいつによって頭に万力を装着された人々はえげつない頭痛に苦しむことに。
時雨もまた万力の餌食になってしまったが……。

全く3話でやる絵面じゃなくてワロタ
放送開始前に時雨はクールなイケメンというだけじゃないとは言われていたが、こういう形で表出するとは……。
坂本監督が速攻登板してくるのもスピード感が凄い。流石にまだ生身アクションをゴリゴリにやる段階ではないみたいだけど。

普段の役者の仕事でも辛さを周囲に見せずに我慢するスタイルの時雨は万力を付けたまま撮影に臨む。時雨の溜めの美学、まっことその通りである。
こう溜めに溜めてたんまり積載したフラストレーションをぶっ飛ばすのが爽快なんですよねぇ。

マンリキ邪面のキャスト、井口祐一さん、1時間前に『ヒーリングっど❤プリキュア』にも出演していて草。偶然なんだろうか……。

痩せ我慢することばかりが良いわけじゃない、だけど時雨がそれを貫き通したいと望んでいるなら、出来るようにサポートするという構図が良いんだよなぁ。どっちの考え方も否定しないというのが。
思えば、今日の『ヒープリ』もブルーのやりたいことを周りがサポートしてたな。

今回はマンリキ邪面が闇エナジーを溜め切り、邪面獣マンリキシェルガが登場。素体となる闇獣は何種類いるんだろうか。
巨大戦では充瑠の閃きにより魔進が5体合体、いよいよキラメイジンが完成。めっちゃキラキラしとる……。

ランドメイジの胸にヘリコ、ジェッタを武器として装備ということで、ランドメイジの換装合体という印象。
玩具的には大分サイズが小さく、『動物戦隊ジュウオウジャー』のジュウオウキング程度の大きさしかないらしい。となると全合体来ちゃう……?
既に足裏にジョイントがあることは判明しているが……。
OPが流れての巨大戦は直球ド真ん中で凄く安心感がある。ほんと爽快感があってだいすこ。

次も個人回と見せかけて、おっと早くもガルザが出陣してくるのか!これは盛り上がりますな~。ワクワクもんやでぇ!

燃:A+ 萌:A- 笑:A+ 総:A+

エピソードリンク
エピソード2「リーダーの証明」
エピソード4「亡国のプリンセス」

食玩リンク
ミニプラ 魔進合体シリーズ01 キラメイジンセット(2020/03)

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!