【ラノベ】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 アンソロジー1 雪乃side【俺ガイルアンソロジー1巻/感想/ネタバレ】

3月 27, 2020 by
Filed under: ガガガ文庫 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー: 雪乃side (1) (ガガガ文庫)

著:渡 航ほか イラスト:ぽんかん⑧ほか

俺、「戸塚の膝小僧マウスパッド」が発売されたら、二十個買って全身に貼りつけ、妖怪・戸塚の膝小僧小僧と化して近所をうろつきたい。

えっ、こわい。
2020年3月の新刊。約1週間の積み。
アニメ3期放映を翌月に控えて、新刊出さなきゃいけないじゃん!けど、出すもん無いじゃん!ということなのか、豪華執筆陣とイラストレーターさん達によるアンソロジーが登場。3月に2冊、4月に2冊ということでかなりのボリュームだぞ。
アニメ放映期間はこれで乗り切るつもりなんだろうかね。

タイトル通りゆきのんをメインに据えたエピソード群となっている。
トップバッターは石川博品さん。八幡が割といけない感じの変態になっていてアレ。ちょっと前に『先生とそのお布団』を読んだから落差が……。

さがら総さんは将棋の話。自分の趣味やんけw
ゆきのんの脳内が結構あからさまに八幡好き好き光線を出していて不思議な雰囲気である。

天津向さんは本業が芸人さんということで、漫才の話。やっぱりこういう人の作品を題材に執筆する時って自分の得意なネタで勝負する方向に行きがちだよねぇ。

水沢夢さんはいつも通り。我が強過ぎるwwwwww
春日歩さんと組んで、きっちりゆきのんのツインテール姿を登場させるの強い……。
後書きもちゃんと「あとツインテールがき」となっている。

裕時悠示さんは『29とJK』やな、これは……。29歳になったゆきのんという変化球。どうも八幡と別れていそうに見えるのが地味にしんどいぞ……。
お仕事ものとしての面白さは健在。『29とJK』が終わっちゃったの勿体無いよなぁ……。
後書きでは気を遣ってボケてるw

渡さんは何とゆきのんのお父さん視点で、愛する妻と2人の娘の様子が語られる。お父さん、一人称文体でめっちゃボケ入れてくるやんw
お母さんの存在感が強過ぎる所為で、今まで全然目立たなかったけど、ちゃんといたんだな……<そりゃそうだ
家族にあんまり八幡の事を話したくないゆきのん可愛い……。

次は同時発売の『オンパレード』、2020年4月に『結衣side』と『オールスターズ』。

燃:C 萌:A 笑:A 総:A+

本編リンク
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。⑭(2019/11)

シリーズリンク
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 アンソロジー2 オンパレード(2020/03)

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!