妖界ナビ・ルナ <5>(特装版)

7月 15, 2010 by · Leave a Comment
Filed under: コミカライズ, フォア文庫 

妖界ナビ・ルナ(5)特装版 (プレミアムKC)

原作:池田 美代子 漫画:菊田 みちよ

「誓おう、この銀色の髪にかけて。おまえを一生愛することを」
「好きじゃないわけないだろ。八年も片思いしてたのに」

きゃあああぁああぁあああぁあああぁぁあああああああああああぁああぁあああぁあああぁぁあああああああああ!!!!

原作4巻完結、5巻突入ということで、いよいよ第1部最終章。
遂に明かされるタイの正体。避けられぬ戦い。幾つもの生命が消えていく……。

って、なんちゅーとこで引っ張っとんねん!びっくりしたわ!
次巻、夜鳴島編完結って書いてあるけど、この書き方だと第2部やんのかなぁ。

で、おまけの小冊子ですが、プロット無視して菊田さんがノリノリで描いたらしいルナの両親の馴れ初め話。
シチュエーションがツボ過ぎて原子レベルに分解されそうになりました。何これ、レンメイ様可愛過ぎる。
もうね、清吾が中学生になった辺りからの展開がね、ニヤニヤ過ぎてね。正直、本編はオススメしないけど、この短編だけオススメしたいくらい。
すげー気持ち悪い言い方すると、メチャンコきゅんきゅんするわ。

コイツのお陰でランク跳ね上がりですよ。

燃:B- 萌:S- 笑:C+ 総:A+

光と影の戦い (妖界ナビ・ルナ 愛蔵版 5)
光と影の戦い (妖界ナビ・ルナ 愛蔵版 5)

妖界ナビ・ルナ <2>

妖界ナビ・ルナ 2 (講談社コミックスなかよし)

原作:池田
美代子 漫画:菊田 みちよ

 

「わたしにはあの人だけ。わたしね、これでも命がけで恋してるの」

 

 LOVE

 

 コミカライズ第二弾。今回は原作一巻のエピローグと二巻のクライマックス直前までを収録。

 

 取り敢えずデフォルメにゃんこモードのスネリが可愛過ぎるので誰かください。ぬいぐるみとかないかな……。

 

 相変わらず流血シーンとかあって、全国の女の子が憧れるような展開ではないと思うんですが如何か。

 

『しゅごキャラ!』と同じで、通常版と特装版が当時発売で、特装版の方には池田さんの書き下ろしエピソードが入っているそうです。なん……だと……?

 三巻からは特装版買お……。

 

 既に購入は決定事項になっている件。だって、買うの止めた途端にアニメ化とか言いそうだしなぁ。

 

 チェックしていない間に原作は第三部が始まろうとしているという事実。

と思ったら、著者の大量不良で一旦中断したものが青い鳥文庫で再スタートするそうで、実質移籍ってことか?すると、新装版が出たりするんだろうか……。

 って、このタイミングで移籍ってことはアニメ化は望み薄か……。

 

燃:B 萌:B+ 笑:C 総:B

解かれた封印―妖界ナビ・ルナ〈1〉 (フォア文庫)
人魚のすむ町―妖界ナビ・ルナ〈2〉 (フォア文庫)