ハイスクールD×D20 進路相談のベリアル

9月 19, 2015 by
Filed under: 富士見ファンタジア文庫 

ハイスクールD×D (20) 進路相談のベリアル (富士見ファンタジア文庫)
著:石踏 一榮 イラスト:みやま 零

「……なあ、父さん、母さん。━━俺さ、父さんと母さんの子供でいいかな?」

世界よ、これがパワーアップだ。

2015年7月の新刊。約2ヶ月の積み。4ヶ月振りの新刊。本編進行は8ヶ月振り。
表紙はよく理解らん方向に進みつつあるアーシア。まさか彼女の禁手化がこんなことになるとは……。

4章もいよいよ佳境ということで、リゼヴィムの次の一手はイッセーの両親を人質にするというもの。
しかし、それは触れてはならない龍の逆鱗に触れるということで……。

お披露目になるイッセーと部長の合体技。部長はイッセーが作りだした小ドラゴンを鎧として纏う形になり、これってアニメ3期の最後で出て来たアレと同じデザインなのかしら。

化け物としての姿を両親に見られてしまうイッセー。しかし、2人が愛する息子を見間違う筈がない。
リゼヴィムの策略はあっさりと打ち破られるのだった。
石踏さんは両親を亡くしてるから今巻の執筆は思うところがあったんだろうな。

ここでグレートレッドの肉体とオーフィスの力で新しいパワーアップ、龍神化が来るとかアツ過ぎんだろ……。
ベッタベタの王道展開で目新しいことなんて何一つ無いのにムチャクソアツいんだよな。俺、こういうのに凄く弱いんですよね。
これは立木さんのボイスありで堪能したいシーンだわ。
ただ、後書きによると、今回のパワーアップでイッセーは死よりも辛い代償を得てしまうらしいが……。

実は存在していた王の悪魔の駒この駒を得れば、相当なパワーアップが可能らしい。今回のイッセーのパワーアップに関係あるのかと思いきや、全然関係無いのね。ああ、もしかして代償のキャンセルに役立つのかしら。

アーシアの禁手の説明は次巻以降に持ち越しらしいけど、聖母の微笑の禁手化がファーブニルの影響で亜種になったってことなのかな。

アジュカが作っているというゲームの話は随分前からちょこちょこ出ていて、いかにもスピンオフ始めるぞって雰囲気なのに、一向に始まる気配無いよなw

惜しいのは今回、またしても挿絵が凄く少ないんだよな。2枚しかないぞ。
次は2015年7月に20巻『進路相談のベリアル』、12月に『DX』2巻『マツレ☆龍神少女!』。

燃:S- 萌:A 笑:C+ 総:S

シリーズリンク
ハイスクールD×D19 総選挙のデュランダル(2014/11)
ハイスクールD×D DX.1 転生天使にラブソングを(通常版)(2015/03)
ハイスクールD×D DX.2 マツレ☆龍神少女!(通常版)(2015/12)
ハイスクールD×D21 自由登校のルシファー(2016/03)

キャンペーンリンク
ハイスクールD×D パビリオン・キングダム

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!