【アニメ】スター☆トゥインクルプリキュア 第6話「闇のイマジネーション!?ダークペン出現!」【感想】

3月 10, 2019 by
Filed under: アニメ 

「君達4人はまだ出会ったばかりなんだろう。これからどんな星座を作っていくのか━━私は楽しみだよ」

ロケットの修理が思うように進まず焦るララ。ひかるは気分転換になればとララを天文台に連れていくが……。

勿論えれなさんとまどかさんも一緒なのだが、まどかさんはひかるの事をまだ星奈さんと呼んでるんだな。
これはあれか、まだ正式な仲間になっていないということなのかな。気にし過ぎかもしれないが、要所要所で行動が半歩遅れているようにも見える。

遼じいも星空の輝きが鈍っていると言っていたので、早くも一般人に認識出来るレベルの異変になっている様子。

一方、ノットレイダー。ガルオウガ様曰く、あの方の目覚めは近いとのこと。それはマジで近いのか、はたまた2クール終わりくらいのことなのか。
今回出撃するのはアイワーン。後ろに控えている執事みたいなのはバケニャーン。犬じゃなくて猫だったか。
今回はアイワーンのお目付け役といった感じだったが、その忠誠心は果たして本物かそれとも……。

アイワーンは科学者とのことで、プリンセススターカラーペンを闇に染めたダークペンを持っていた。
こいつで遼じいを素体にしてノットリガーという巨大怪物を生成。これが恒例の怪人枠というわけか。ただ、プリンセスペンが必要という前提があるので、毎回出て来るというわけではないっぽいな。

待望の4人同時変身と集合名乗り。期待通りの格好良さ。やっぱり画面を分割してバンクが同時に流れているところが良い。
集合名乗りは近年の流れを踏襲し、チーム名を名乗るだけの簡素なものに。この流れなんなんだろうな。尺をあまり使いたくないということなのかな。

プリンセスペンの力が下敷きになっているからか、ノットリガーの戦闘力は高く、4人のプリキュアでも苦戦してしまう。この戦いを通して、ララは人に頼ることも必要と気付いていく。

アイワーンの隙を突いてペンを奪取。ミルキーがダークペンを手にすると、それは瞬く間に浄化され元のしし座のプリンセスペンに。
これでしし座ミルキーショックを発動。電光が獅子の形になっていたっぽい。何この男心に刺さるエフェクトw

無事しし座のプリンセスがスターパレスに戻り、残り10人。アイワーンはまた何処かからプリンセスペンを仕入れてくるのかしら。

スターカラーペンの翼パーツって着脱が可能なんだけど、これってもしかして今後パワーアップアイテムとして音声ユニットを仕込んだ何かを代わりに接続するとか、そういうギミックがあるのかな。
OPの最後の方のカットでスターが持っているペンがそうなっているように見える……かな?

なお、この翼パーツ、中にカラフルな星が仕込まれてるんだけど、ピンク、緑、黄色、紫、青の5色なんだよな。つまり後は……理解るな?と言わんばかりの配色である。

EDも春映画仕様となり、EDダンスが公開。劇中映像も混ざっていたので全部を公開したというわけではないってことか。いやしかし映画の最後に聴いたら絶対気持ち良いやつやで。
気付けばもう今週末なんだよなぁ。

燃:A+ 萌:A+ 笑:B+ 総:A+

エピソードリンク
第5話「ヒミツの変身☆お嬢さまはキュアセレーネ!」
第7話「ワクワク!ロケット修理大作戦☆」

映画リンク
映画 プリキュアミラクルユニバース(2019/03)

スポンサーリンク









スター☆トゥインクルプリキュア 変身☆スターカラーペンダントDX
バンダイ(BANDAI) (2019-02-02)
売り上げランキング: 16

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!