【ラノベ】ゲーマーズ! DLC 3巻【最終巻/感想/ネタバレ】

3月 22, 2020 by
Filed under: 富士見ファンタジア文庫 

著:葵 せきな イラスト:仙人掌

「なぜですかっ!?金元寿子さんのスケジュールを押さえられないからですかっ!?」

2020年3月の新刊。約3日の積み。5ヶ月振りの新刊。『DLC』は1年1ヶ月振り。
なーんだ、やっぱりまだ後1冊出るんじゃーん!

表紙はウェディングドレス姿の天道さん。おい、今月のファンタジア文庫、最終巻で表紙でヒロインがウェディング姿なのが2冊あるぞw
よく見ると天道さんの額にタイトルの「M」が丁度重なっているように見えてきて辛いw
今までそんなの気にしたことなかったのに……。

さて、最後の『DLC』となる今回は前2冊に収録できなかったアニメ版Blu-rayの特典小説やドラマガ掲載短編をまとめたものとなっている。
特典小説は天道さん以外のヒロインとくっついていたら……というイフ小説。

大磯先輩までヒロイン候補に含まれているのに驚いたが、意外や意外、一番良好な関係性を築けているのでは……。
こうなってくると先輩をもうちょっと本編でフィーチャーしてくれても良かったのでは……と思えてくる。

亜玖璃とは本編でも割といちゃいちゃしているので、あまり新鮮味を感じないのが惜しいw
今回も付き合ってるでしょ!と言いたくなるようないちゃいちゃを披露してくれているので良き良き。

表紙が表紙だったので、書き下ろしは少し未来の世界を描いたようなものになるのかと勝手に思っていたが、当たり障りの無いお話でズコー アルェー?

残念だったのがどうやら表紙以外に描き下ろしらしきイラストが無いこと。絵師後書きによると半年くらい病気で臥せっていたらしいので、一時期刊行スケジュールがくしゃくしゃしていたのは、こういうことだったのか。
アニメ化で仕事が増えたのが祟ったか。

総評

そんなわけですれ違い錯綜系ラブコメ、ファンタジア文庫『ゲーマーズ!』本編12冊、『DLC』3冊の計15冊、これにて完結。文庫だけだと足掛け5年。
『DLC』3巻が出るかはっきりしてなかったから1回総評書いちゃったけどな!

葵さんの持ち味であるテンポの良い掛け合いに、ラブコメとゲーマー談義を混ぜ合わせた緩めのストーリー、でもたまにちょっとシリアス、みたいな独特の持ち味が魅力のシリーズでしたね。
すれ違い模様に力を入れ過ぎて、中盤人間関係が訳の理解らんことなっていた時期があったが、それはご愛敬かなー。
個人的には景太には千秋とくっついてほしかったと思わないではないが……。

現状では発表出来る新作情報は無いとのこと。ただ、色々と仕込みは初めているそうなので楽しみですねぇ。
そろそろスーパー葵せきな大戦をやってくれって100万回くらい言ってる。

燃:C 萌:A 笑:A 総:A

シリーズリンク
ゲーマーズ! DLC 2巻(2019/02)
ゲーマーズ!12 ゲーマーズと青春コンティニュー(2019/10)

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!