這いよれ!ニャル子さん <6>

4月 7, 2011 by
Filed under: GA文庫 

這いよれ!ニャル子さん 6 (GA文庫)
著:逢空 万太 イラスト:狐印

『サイクロン!』
「ジョーカー!」
『サイクロン!』
「ジョーカー!」
『サイクロン!』『サァイクロンッ!』
「ジョーカー!」「ジョォカァァァ!」
ぷつん。
真尋の堪忍袋の緒が切れた。海より広い真尋の心もここらが我慢の限界だった。

『仮面ライダーW』ネタと『ハートキャッチプリキュア!』ネタのフォルテッシモだと……?<意味不明

約3ヶ月3週間半の積み。4ヶ月振りの新刊。表紙は仮面ライダーアマゾンの変身ポーズ。
新シリーズ『深山さんちのベルテイン』とまさかの同時発売。合同フェアもやってるけど、帯の折り返しにしか書いてないから、全然気付かなかったんだぜ。
口絵の台詞、何か聞いたことあるなぁと思ったら、『天装戦隊ゴセイジャー』だった。

今回はクー子に負けず劣らずの変態、従姉のクー音が襲来。クー音と結婚させられるのを回避するために、クー子は真尋を許嫁に仕立て上げて……というお話。
珍しく導入が普通だw
また、ドラマCDのシナリオに言及しているらしき台詞もあり。
それはともかくクー子可愛いよクー子。

発売が2010年12月だから、絶対『仮面ライダーOOO』のサブタイフォーマットを使ってくるだろうなと思っていたけど、1章から案の定でひどく安心したw
どうせいきなり変身ソングなんだろ?と身構えたら、『仮面ライダー剣』のアンデッドネタだったワナ。

首からプラカード提げて正座させられてるニャル子とクー子は『仮面ライダー電王』ネタかな。
ニャル子が当たり前のようにメダジャリバーとオースキャナーを取り出して吹いたw
しかも後々使用しなくなることまで判っていたかのような扱いしてるし。
真面目なシーンでユートピア・ドーパントネタとかw

角川スニーカー文庫『楽園 戦略拠点32098』ネタは懐かし過ぎるわ。

後書き曰く、プロットで大苦戦したとか書いてるけど、きっと誰もこのシリーズにストーリーとか求めてないと思うんだよなぁw
次は2011年4月。

燃:C 萌:A+ 笑:A 総:A

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!