【購入報告】2019年5月GA文庫とガガガ文庫とファンタジア文庫とコミカライズと漫画新刊と雑誌とアニマギア

早く読みたいものがあったので。

もっと読む

【購入報告】2019年3月MF文庫Jと関連本とコミカライズとルパンレンジャー推しと魔女見習い

冊数少ないのにえらい高いなと思ったら、CD付きの本が2冊もあったわ……。

もっと読む

【コミカライズ】若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です! volume1【1巻/感想】

若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(1) (ガンガンコミックスUP!)

原作:森田 季節 作画:出水 高軌(いずみ・こうき) キャラクター原案:47AgDragon

「タイムカードぉ?便所のケツ拭きのことかい?」

2018年6月の新刊。
ダッシュエックス文庫の人気シリーズがコミカライズ。掲載誌はwebのマンガUP!とかいうサイト。どんな漫画が連載されてるのかさっぱり知らんな……。
サイトにはガンガンの名前は冠されていないが、コミックスのカテゴリーはガンガンコミックスUP!となっている。

もっと読む

【ラノベ】若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です! volume4th【4巻/感想】

若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!4 (ダッシュエックス文庫)

著:森田 季節 イラスト:47AgDragon

「思った以上に最低の理由だった!」

2018年6月の新刊。約8ヶ月1週間の積み。5ヶ月振りの新刊。
表紙はフランツのライバル、アリエノール。同じ会社に所属しているわけじゃないから出番少ないけどな……。
いやしかし、こんな胸を大胆に露出した格好で普段仕事してるのかよ……。フランツに会う時限定なのかな……。

もっと読む

【購入報告】2019年2月宝島文庫と電撃文庫とGA文庫とガガガブックスファンタジア文庫とダッシュエックス文庫とコミカライズと漫画新刊と既刊とムゲンサーガ終了と延期とお姉さん

そんなに溜まってないと思っていたんだが……。

もっと読む

【アニメ】ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 #01「錬金術と、妖精と」【第1話/感想】

「俺は生命を奪う仕事より、救う仕事がしたい」

ダッシュエックス文庫原作。原作者の春日みかげさんはGA文庫『織田信奈の野望』に続いて2度目のアニメ化か。
製作はAXsiZって会社。聞いたこと無ぇや。

もっと読む

【ラノベ】若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です! 3巻【感想】

9月 22, 2018 by · Leave a Comment
Filed under: ダッシュエックス文庫 

若者の黒魔法離れが深刻ですが、 就職してみたら待遇いいし、社長も 使い魔もかわいくて最高です! 3 (ダッシュエックス文庫)

著:森田 季節 イラスト:47AgDragon

「社員のこと考えてない会社は、絶対にお客様のことも考えてないんで」

その通りやな。
2018年1月の新刊。約7ヶ月2週間の積み。4ヶ月振りの新刊。
表紙はケルケル社長。よく見ると腋が剥き出しのえっちな服だな……。

もっと読む

【購入報告】2018年6月ガガガ文庫とファンタジア文庫とダッシュエックス文庫とコミカライズと漫画新刊とガオファイガー

何故1週間でこんなに溜まるのか……。
もっと読む

【ラノベ】若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です! 2巻【感想】

4月 13, 2018 by · Leave a Comment
Filed under: ダッシュエックス文庫 

若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です! 2 (ダッシュエックス文庫)

著:森田 季節 イラスト:47AgDragon

ゲルゲルはそのまま全身の血が抜けて死ね。

2017年9月の新刊。約6ヶ月3週間の積み。3ヶ月振りの新刊。
今回の表紙は『名状しがたき悪夢の祖』メアリ。太股の紐がエロい。
もっと読む

【ラノベ】王女様の高級尋問官 ~真剣に尋問しても美少女たちが絶頂するのは何故だろう?~【感想】

2月 24, 2018 by · Leave a Comment
Filed under: ダッシュエックス文庫 

王女様の高級尋問官~真剣に尋問しても美少女たちが絶頂するのは何故だろう?~ (ダッシュエックス文庫)

著:兎月 竜之介 イラスト:睦茸

(王女様なんかじゃない……情けなくて、醜くて、汚れている、そんな私をまた叱ってほしい!)

ダッシュエックス文庫2018年2月の新刊。約1日の積み。『私たち殺し屋です、本当です、嘘じゃありません、信じてください。』から1年半振り。
このタイトルなら、そりゃ買うでしょうよ。

怪我で王立騎士団を退団したアレンは王女エルフィリアから王女様直属の高級尋問官に任命される。
アレンは尋問には愛が必要という信念の元、エルフィリアの元に送り込まれてくる刺客を次々と尋問していくが……。
もっと読む

次ページへ »