【コミカライズ】超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 12巻【感想/ネタバレ】

B0963H2DMP

原作:海空 りく 漫画:山田 こたろ キャラクター原案:さくらねこ

(オレはとっくに価値のある人間になれてたんだな…)

2021年6月の新刊。

いよいよヤマト編クライマックス。ここにきてジェイドとマヨイの切ない出会いの物語が語られる。ジェイド側は打算だらけだったとはいえ、2人が仲を深めていく回想シーンの出来が良くて、ズルいぞ……。
こいつ等のこと、嫌いになれなくなっちゃう……(´;ω;`)

完結させるなら、後はもうこのタイミングしかないと思うんだけど、まだ続くようなのでこりゃ原作最終巻までやり切るつもりか……?
さくらねこさんの後描きもジェイドか。海空さんも山田さんもジェイド推してんじゃーん。くっそ、外道ムーブかましてたくせに……!

燃:A- 萌:A 笑:C 総:A+

シリーズリンク
超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 11巻(2020/12)

スポンサーリンク









B0963H2DMP
超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 12巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

コミカライズ,GA文庫

Posted by お亀納豆