デート・ア・ストライク <04>

デート・ア・ストライク 4 (ドラゴンコミックスエイジ お 5-1-4)
原作:橘 公司 作画:鬼八頭 かかし キャラクター原案:つなこ

「いきますよベル!!アシュクロフト『チェシャー・キャット』最後の仕事です!!」

2014年3月の新刊。
最終巻ということで、遂に美紀恵が表紙に登場。折紙とセットだけども。いや、美紀恵としては、そっちの方が嬉しいか。

さて、〈アシュクロフト〉を巡る戦いは最高潮に。って、いくら顕現装置で怪我が治るからってメタメタに傷つき過ぎだろ……。すぐ腹部を何やかんやが貫通してるやん……。

今巻は殆どバトルに次ぐバトルといった感じですね。最後まで精霊の介入といったサプライズ的な展開は無しか。しょぼーん(´・ω・`)

最終的にはハッピーエンドだったし、美紀恵以外のキャラも本編に逆輸入しても良いのよ。

総評

ってなわけで、折紙さんとオリジナル主人公の活躍を描くスピンオフコミカライズ『デート・ア・ストライク』全4巻、これにて完結。単行本だけで言うと、足掛け1年半か。

折角、作画担当に恵まれたのにサービスシーン控えめで流血バトル盛り沢山とかどういうことなの……。
まともなサービスシーンってドラマガの出張版くらいでしか見た記憶が無ぇ……。

それからスピンオフというなら、もっと本編とのリンクがあれば良かったのにな。いや、確かに繋がってると判る部分はちゃんとあったんだけど、もうちょっと時系列的に明確に本編との関係が判ればなぁ、と。

現在、ドラゴンエイジでは新しいスピンオフコミカライズ『デート・ア・パーティー』が始まっているそうですね。

燃:A- 萌:A- 笑:C 総:A-

シリーズリンク
デート・ア・ストライク <03>(2013/07)

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!