【アニメ】SSSS.GRIDMAN 第5回「挑・発」【グリッドマン第5話/感想】

11月 4, 2018 by
Filed under: アニメ 

「「武装合体超人!バスターグリッドマン!!」」

今回は遠足編。ラフティングとかいう川下りで超合法的に水着回です。そういうわけで、六花とアカネの水着姿がなぁ……。えっちの極み過ぎて益荒男ゲージが跳ね上がらざるを得ない。
特に六花はいつもは右手首につけているシュシュでポニテを作っているのが凄い良い。グッとクる。

対する裕太と内海はふつー。内海の腹が出ているとか、やたらリアルで草。しかし、その出ている腹を水着姿のアカネにぷにぷにされるとか益荒男ゲージが大変なことになるのでは……。
あっ、今回のサブタイって、えっちな水着女子が男共を挑発するとかそういう……。

もう背景として違和感が無くなってきている怪獣のシルエット。あれが毎回実体化して暴れているというわけではないんだよな。うーん?
また、電車の中で裕太が見た夢ではグリッドマンが大敗していたのか?

酷い目に遭わされているのに、またアカネの前に現れて彼女を助けようとするアンチが忠犬過ぎて泣ける。
アカネはアンチが自分の元を去ってから気付くことになるのか。

今回の怪獣は山そのものと言って良い程の巨大サイズ。その分、作画が追いつかないのか、殆ど動いてねぇな……w
対するグリッドマン側はアシストウェポン、バスターボラーが登場。合体してバスターグリッドマンに。またしてもアンバランスマッシヴタイプ。また玩具と合体した言うな。
緑川光のツインバスターライフルとか言われていて草。

しれっとアンチはバスターボラーのミサイル攻撃をその場でコピーしているんだが、全然脅威に感じられないな……。

最後に山が崩壊していたカット、一体どういう意味なんだろう。怪獣が倒されても世界が戻らなくなってきているってこと?

マックスもまた裕太達の周囲にばかり怪獣が現れる不自然さに気付いた模様。この徐々に話が動き出すの堪りませんな。

そして今回の放送直前に六花とアカネのドチャクソえっちな抱き枕カバーも発表。水着イラストは今回の分の先行公開だったのね。水着は勿論として制服バージョンの方もえっちだな……。

燃:A+ 萌:A+ 笑:A 総:A+

エピソードリンク
第4回「疑・心」
第6回「接・触」

スポンサーリンク









【Amazon.co.jp限定】SSSS.GRIDMANオープニング主題歌「UNION」(デカジャケット付き)
OxT
ポニーキャニオン (2018-11-07)
売り上げランキング: 11

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!