【アニメ】HUGっと!プリキュア 第46話「クライ、ふたたび!永遠に咲く理想のはな」【感想】

1月 6, 2019 by
Filed under: アニメ 

「プリキュアの戦いは無意味だ━━」

2週振り。

さて、いよいよ最終章開始。新年、初詣に訪れたはな達。これからもイベント目白押し、新しい年に期待を膨らませるが……。

はな達の振袖姿可愛くて眼福。えみるは浴衣に続き、またゴスロリ風味なんですね。もっとじっくり見たかったが、すぐシーンが変わって着替えちゃったのが残念。
はなのおばあちゃんの少しだけ出ていましたね。

ホームステイ中の娘を訪ねるという体でトラウムが野乃家にやって来る。ツンツンしながらもちょっと嬉しいルールー可愛いな……。

はなはジョージの出る夢を見る。ウェディングドレスのような格好だったけど、果たしてこれが意味するものとは……。
ジョージの回想シーンに映る女性は意図的に顔を隠しているっぽいし、どうやらネットで言われていた未来のはな=ジョージの恋人説は当たってそうだな。

ジョージは言う。未来の時間を止めたのはクライアス社ではなく、民衆達自身だと。発展し過ぎた世界には絶望しかないということなのか。まぁ、ハロウィンやクリスマスが無くなっていたり、ハリハリ族の居住地が焼かれている時点で結構ディストピア感あるもんな……。

苛められていた過去を思い出して膝をつくはなだったが、自らの意思でトゲパワワを振り払う。成長したな、はな……(´;ω;`)

ジョージは自ら稟議承認を行い、あざばぶ支社をはぐくみ市の海岸へ移動させてくる。稟議承認、めっちゃ久し振りじゃない?
ジョージ本人が社長と判明するまでリストルさんが操作していた巨大なホログラム、あれ戦闘能力あったのか……。いや、あれを素体にオシマイダー化したのかもしれんけど。

次々と停止されていく時間。これまでのゲストキャラがちらほら映っているんだけど、ヨネさんのムキムキの腕で駄目だった。

大量の猛オシマイダーをみんなでトゥモローで一斉退職させるが、はぐたんが攫われてしまう。更に立ち塞がるリストルさんとビシン。
おっと、次回はMAAのみんなが増援として駆けつけてくれる模様。何このクッソ滾る展開……。

そしてシリーズ16作『スター☆トゥインクルプリキュア』詳細発表。今回は年末にキービジュアルやメンバー構成、主要スタッフも発表がありましたね。
『はぐプリ』の時は公式のお漏らし等もあったから、早めに公開しておけば心配無いじゃん!ってことかな?
今週から番宣も開始。

粗筋は全宇宙の均衡を保つ12星座のスタープリンセスが姿を変えた12本のプリンセススターカラーペンを集めるというもの。何このクッソ懐かしいストーリーラインw
いやまぁ、『はぐプリ』はミライクリスタルを集めていたし、『まほプリ』でもリンクルストーンを集めてはいたんだけれども。

メンバー構成は、

・星奈ひかる/キュアスター
・羽衣ララ/キュアミルキー
・天宮えれな/キュアソレイユ
・香久矢まどか/キュアセレーネ

という4人スタート。4人スタートは『ドキプリ』以来。

主人公キュアの名前がそのままにタイトルに入っているというのは史上初。前髪ぱっつん具合が凄ぇな……。
口癖は「キラやば~っ☆」。おっと、こいつは使い易そうだぜ。めちょっくは使い方が難しくて結局殆ど使わなかったので……。

ひかる役の成瀬瑛美(なるせ・えいみ)さんはでんぱ組.incというアイドルグループのメンバーとのこと。
キャスト発表時のコメントがガチ勢過ぎて信頼しかない。

ララは初の宇宙人プリキュア。とは言っても従来シリーズで言うところの異世界が今回は宇宙というだけのことなので、特に衝撃は無い。
カラーが青というよりは緑っぽいんだけど、どっちなんだろうか。『キュアぱず』的観点から言うと、緑の方が有り難いのだが……。

と思っていたらローソン販売の缶バッジで、色毎に分けられているものがあって、そこでパルフェとセットになっていました。これで緑じゃなかったらいかんでしょというレベルで緑扱いされとる……。まぁ、緑やったら儲けもんくらいに思っておこう。

口癖が「~ルン」「オヨ~」とのことで、ちょっと不思議ちゃんなんだろうかね。
デザイン的にはツリ目っぽいので楽しみなんですよ。

ソレイユはまさかの褐色肌という。イエロープリキュアの方向性としてはきらら/キュアトゥインクルが近そうなのかな。
口癖が「チャオ」って実質エボルトやん。

キャストは安野希世乃さんということで『プリアラ』でルミエルさんを演じた方ですね。ほら~~~~~~、2年後に正式にプリキュアになるって予想ばちこり!と当たったじゃないですか~~~~~~~~。

セレーネはお姉さんキャラのようなので俺の性癖に刺さりそう。めっちゃ楽しみ。えれなとまどかは中学3年生とのこと。おいおい、中3プリキュアって『5』まで遡らないといないじゃねぇか。めっちゃ久し振りだな……。
現状、公式で発表されている姿は変身後だけかな?番宣ではチラッと映っていたけれども。

プロデューサーは神木Pと内藤Pのローテーションは解除されたようで、柳川あかりという人が彼等のポジションになる模様。『DIGIMON UNIVERSE アプリモンスターズ』のAPとかやってた人なのか。

監督はこれまでもシリーズに関わっていた宮元宏彰さん。2年続いた連名体制をやめちゃうのか。連名であることのデメリットってのもあったのかな。

キャラデザは『スイプリ』『ドキプリ』に続いて3度目の起用となる高橋晃さん。俺の中でツリ目美人のデザインに定評があるので期待したい。
ただ、『はぐプリ』が大人っぽいデザインだったので、どちらかという大人っぽさのあるデザインラインの高橋さんが起用されたのには驚きもある。

メインライターは『まほプリ』のメインライターも勤めた村山功さん。『はぐプリ』の脚本の書きながら準備してたのかよ、凄ぇな……。

音楽は引き続き林さんなんだけれども、橘麻美さんって人が連名になっている。これはどういう意図なんだろうな。
主題歌はOPに北川さんが復活、EDには新人の吉武千颯さんが割り当てられている。

同時に『映画 プリキュアミラクルユニバース』のキービジュアル等も出てきましたね。こちらも番宣開始。
特に予想を裏切らず直近3世代の物語となる。ホイップの髪、ものごっつい弾んどるな……w

監督は『プリアラ』の貝澤さんで、脚本は村山さん。村山さん、仕事し過ぎかw
総作監は松浦さんなので、まぁ問題無いでしょう。

キューティーフィギュア4体セットの受注も開始。昨年、どうせすぐフィギュアーツが出るでしょとスルーしたら出るどころか発表すらなくて白目剥いたんだが、かといってキューティーフィギュアを買うほどのデザインの良さは今のところ感じてないのでスルーかなぁ。
変身前の発売が発表された、また検討しよう。

さあ、楽しみになってきたぞ。後は何とか見逃し配信をお願いしたいのですが……。有料でも全然構わないから何とかなりませんかね……。

ニチアサは『仮面ライダーフォーゼ』『宇宙戦隊キュウレンジャー』ときて宇宙モチーフコンプリートですね。

そうそう、この間、擬似『キュアぱず』オフ会でプリティストア大阪本店に行ってきたんですよ。俺は初めてだったんだけれども、想像以上に売り場面積が小さくてビックリしました。

えっ、ここにアイドルプリキュアグッズやiPhoneケースの発売日には長蛇の列を形成するんですか?それ地獄やないか……。

沢山の大きいお友達向けアイテムが陳列されているのかと思いきや、意外と日用品等のお子様が普段使いするような品が多かったですね。ランチボックスやトイレットペーパー等々。

お土産にハリハリ族のお手玉セットでも買おうかと思ったのだが、どうせTwitterのアイコンの写真にして終わりだろうなと思い、踏みとどまった。周りのメンバーが何か買っていたら釣られて買っていたかもしれない。

燃:A+ 萌:A+ 笑:A- 総:A+

エピソードリンク
第45話「みんなでHUGっと!メリークリスマス☆」
第47話「最終決戦!みんなの明日を取り戻す!」

スポンサーリンク









HUG(はぐ)っと!プリキュア プリキュアミライブレス
バンダイ(BANDAI) (2018-10-20)
売り上げランキング: 1,089

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!