【特撮】仮面ライダーゼロワン 第13話「ワタシの仕事は社長秘書」【感想】

12月 1, 2019 by
Filed under: 特撮 

「俺を超えられるのはただ一人━━俺だ!」

OPが映画宣伝映像になりましたね。

シャイニングホッパーへと変身を遂げたゼロワン。しかし、マッハでドードーマギアにラーニングされてしまい敗退。
何やらイズの想定よりも力が発揮出来なかったとのこと。

ワズはゼロワンにブレキングマンモスを使用させ撤退。うぅ、デカモノ玩具がクリスマス商戦前に撤退用アイテムに成り下がってしまった……(´;ω;`)

ワズの説明によるとゼロワン計画に関わっているヒューマギアは機密保持の都合上、バックアップデータが用意されていないため破壊されると一発アウトらしい。えぇ、これは怖いな……。

ドードーマギアを止めるという目的は同じということで或人とA.I.M.S.は協力体制に。おお、或人、不破、唯阿の3人が並び立っての変身はやっぱり良きものである。

一方、イズはシャイニングホッパーが本来の性能を発揮出来なかったのは戦闘データの不足と看破。他のゼロワンのキーからデータを抽出するも足りず、自らを犠牲にしてデータを抽出しようとする。

これを代わって引き受けてくれたのはワズ。おい、おちゃらけたキャラだった癖に急に泣かせに来るんじゃねぇぞ……。
マギア化されて倒される流れはあるかもしれんと思っていたが、こういう形での退場になるとは……(´;ω;`)

今度こそということで再びシャイニングホッパーへと変身。決め台詞をちょっと変化させて「俺を超えられるのは~」にしたのは面白い。
ドードーのラーニングを超える圧倒的スピードで、とどめはシャイニングメガインパクト。文字の配置がこれまでとは変わっていましたね。末広がり型というか。

見事ドードーを撃破。しかし肝心のゼツメライズキーは滅に回収されてしまった。暗殺ちゃんの素体はもう手元に無い筈だが、まだドードーマギアは登場するのかしらね。
公式サイトによると暗殺ちゃんはオールアップだそうです。言い方が意味深なので、どっかで再登場はあるのかもしれん。

滅がゼロワンを脅威と認識し始めたのも注目したいところ。
天津もまたゼロワンに興味を示していた。サウザーとの戦いが楽しみだと言うが……。

シャイニングキーはノーリスクで使えるものではなく、力の前借という側面があるとのこと。戦闘後、全身が筋肉痛になるっぽい。良いねぇ、制限のあるパワーアップ……。

いやはや、適当なパワーアップ回にならないかと危惧したが、問題無いどころかイズの成長も交えて随分とかっちりしたパワーアップ回になっていてありがたやありがたや。
後はOPが流れれば完璧だったのだが。

次回のお仕事は宇宙飛行士か。もっと身近な職業をやれよwwwwww
えっ、仮面ライダー雷(イカズチ)!?あたし聞いてない!

公式サイトではバルカンライジングホッパーとゼロワンストーミングペンギンが公開。えっ、バルカンの亜種フォームも想定されてるんだ!?凄ぇな!
どっかで或人と不破でキーを交換し合ってほしいよな……。

『小説 仮面ライダービルド』が発表されました。発売時期はまだ未定だけど、そりゃ出ないわけないんだよなぁ。むしろ発表が遅かったまである。武藤さん、忙しいんだろうな。

燃:A+ 萌:A- 笑:A- 総:A+

エピソードリンク
第12話「アノ名探偵がやってきた」
第14話「オレたち宇宙飛行士ブラザーズ!」

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!