【アニメ】スター☆トゥインクルプリキュア 第47話「フワを救え!消えゆく宇宙と大いなる闇!」【感想】

1月 12, 2020 by
Filed under: アニメ 

「うん、行こう、一緒に!守ろう━━みんなの宇宙を!」

フワとプリンセス達を捕えて去った蛇遣い座のプリンセスを、トッパーさんが用意していたワープ法で追うことに。ほんと頼れる人やでぇ……。

傷ついたノットレイダー達はトッパーさんの艦に収容された。ひかる達と因縁のある幹部達のやりとり、ようやく理解り合えた感じがあって良いですね。そんな中でもまどかさんとガルオウガのやりとり、めっちゃ大人ですわ……。

味方になったノットレイダー達、これほど頼もしい味方も無い。今回で変身はラストかと思ったが、もう1回見れそうな感じかな。
久し振りにのサザンクロスショットとレインボースプラッシュも嬉しい。大分カットされていたが……。

蛇遣い座のプリンセスが語る宇宙創造の真実。そもそもこの宇宙を生み出したのがプリンセスで、その時に全ての生命に想像力を与えるという案を単身否定したのが蛇遣い座のプリンセスだったとのこと。

イマジネーションが歪めば宇宙の秩序が崩壊すると危険を訴えた蛇遣い座。どうやらプリキュアという存在は自浄作用として用意されたシステムだったらしい。成程なー。

決裂した蛇遣い座は力を蓄えるために眠りにつき、やがてダークネストとして暗躍。残る12人のプリンセス達は蛇遣い座を放置して宇宙を創造。この辺にプリンセス達のコミュニケーション不足を感じますね……。
そもそも12人のプリンセス達はノットレイダーの後ろに蛇遣い座がいるということには気付いていたのだろうか……。もうちょいネタ振りが事前にあっても良かったんじゃないかとは思う。

12人のプリンセス達は生命を創造した時に力を分け与え、更にスターパレス襲撃時にペンとして力を分割したので、今のプリンセス達にはあまり力は残ってなさそう。

そもそもフワはペンに変えたプリンセスの力を注ぐためにスターパレスから分割して生み出した器。つまりダークネストの戯言ではなく、マジで器だった模様。最終的に器が満たされればフワはスターパレスに戻り消滅すると。

フワに感情移入したプリキュア達がプリンセスの思惑通りに動かなくなる可能性なんて簡単に予想出来そうなもんだけどな……。想像力が足りないよ。
プリンセス達は華やかな外見だから、ついつい無条件に信じちゃいそうになるが、この宇宙の存続が大事なだけであって、個の感情なんかの優先順位は非常に低いんだろうな……。

フワはプリキュア達を守るため、ひかる達のトゥインクルイマジネーションを回収、単身でスタートゥインクルイマジネーションを発動し、蛇遣い座とぶつかっていく。
うわ、これはしんどい展開やぞ……。

今まで散々言っていた私だけのイマジネーションはプリンセスから与えられた借り物の力でしかなかった。なのでトゥインクルイマジネーションを回収されたひかる達の変身は解けた。
そこから次回は本当の私だけのイマジネーションを覚醒させるというドチャクソアツい流れしか予想出来ないので期待値爆上がりである。
次回で本編完結するのだろうか……。まだまだやることありそうにも思えるが……?

燃:A+ 萌:A+ 笑:B+ 総:S-

エピソードリンク
第46話「ダークネスト降臨!スターパレスの攻防」
第48話「想いを重ねて!闇を照らす希望の星☆」

スポンサーリンク









スター☆トゥインクルプリキュア プリキュアレインボーパフューム
バンダイ(BANDAI) (2019-06-29)
売り上げランキング: 846

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!