【特撮】仮面ライダーゼロワン 第24話「ワタシたちの番です」【感想/ネタバレ】

2月 23, 2020 by
Filed under: 特撮 

「俺だけの力じゃ出来なかった。ヒューマギアを信じたから出来たんだ!」

前回マッチが暴走したのは意図的なものだったらしい。海老井さんと二階堂さんをくっつけるために劇的なシチュエーションを演出するためだったんだとか。
ただ、暴走の振りをするつもりがアークに強制されてマジモンの暴走になったそうな。ギリッギリやんけw
下手したら死人が出てたんですよ……。

社長の危機に、これまで或人が関わってきたヒューマギア達が立ち上がる。エンジがアークの配下となった芝居でZAIAに潜入、飛電メタルの情報がデイブレイクタウンにあると確認。
昴と親方がデイブレイクタウンに行って情報を入手、イズへ転送。そうか、エンジが前回から出ていたのはこの展開へ繋げるためだったのか。

ヒューマギア達の善意を入力していたヒューマギア用のプログライズキーがしれっと登場。これはキーを集めているファンからしたらコンプまでの道がますます遠くなったということでは……w
だから、そもそもプログライズキーってのは一体何なんだよ!そこが説明されてないから、新しい種類のキーが出てもピンとこねぇんだよ!

これ等によってゼアはプログライズホッパーブレードを構築。この新武器によってメタルクラスタホッパーの暴走を止めることが可能に。
或人が絆を紡いできたヒューマギア達が今度は社長を支えてくれるという構図はお約束とはいえ盛り上がりますね。欲を言えばここでOPを流してほしかったが。

このホッパーブレード、単体で使っても強力だが、アタッシュカリバーと接続して大剣にもなるギミックがハッタリが利いていて良い。実際に使ったら取り回しが難しそうだけど……。
まさかアタッシュカリバーにあるキー装填用のスロットを使って繋ぐとは思わなんだ。

このパワーアップは垓にも予想出来なかったようで、ようやく暴走無しでサウザーに膝をつかせることが出来た。ただ、お仕事5番勝負は流れたりしない模様。まぁ、お仕事ものという側面を作品が持っている以上、逃れられないか……。

ホッパーブレードには暴走したヒューマギアを破壊せずに元に戻す能力もあると判明。おーっと、ようやくストレス無く戦える環境になりそうだ。
この技術はすぐさま全ヒューマギアに適応されたっぽいね。

一方、滅が脱走。自力で脱走したんだろうか……。次回のサブタイの感じからすると迅も復活しそうだけど……?
公式サイトではゼロワンスカウティングパンダの設定が公開。劇中に登場しないフォームは久し振りなんじゃない?

燃:A+ 萌:A- 笑:A- 総:A+

エピソードリンク
第23話「キミの知能に恋してる!」
第25話「ボクがヒューマギアを救う」

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!