文春文庫版 三匹のおっさん

7月 30, 2014 by
Filed under: 文春文庫 

三匹のおっさん (文春文庫)
著:有川 浩 イラスト:須藤真澄

「早苗ちゃんにスタンガンぶち込むわけにもいかねえだろ」

文春文庫2012年3月の新刊。約2年4ヶ月2週間の積み。
ハードカバーは借りて読んだことがあります。

もうね、おっさん達と人々の交流がハートフル過ぎてね。ハートフル要素の乱れ撃ちで骨抜きにされたところを後ろからLOVE寄せで不意打ちするとか酷過ぎるぜ……。
行き過ぎたハートフルは人を殺す。

こう、ちょっとずつ近付いていく祖父母と孫の距離感が良いんだよな。同時に展開する祐希と早苗の距離感もニヤニヤが止まんねーわ。

悪党をぶった切るおっさん達が格好良いんだけど、則夫・エレクトリカルパレード発動時のクリーチャー感が凄いw

実は文藝春秋と揉めたらしく、現在は新潮文庫版が刊行されている。中身は同じらしいので、流石に買ってないんだけど、続編の文庫化は一体どうなるんだろうか……。

燃:A+ 萌:A+ 笑:A 総:S-

オリジナルリンク
三匹のおっさん(文藝春秋ハードカバー、2009/03)

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!