アブソリュート・デュオ #07「銀色の髪 黄金色の髪/シルバーブロンド イエロートパーズ」

4月 11, 2015 by
Filed under: MF文庫J, アニメ 

「こうしてみるとユリエって小動物みたいだよな」

原作Ⅲ巻『渚に揺れる恋物語り』編に突入ということで、透流達は臨海学校に赴くことに。リーリスが1人水着回で草。
対抗するかのようにユリエがぱつなはいてない状態に。ユリエの羞恥心を感じるポイントがよく理解らないw

透流達がやって来た島には昊陵学園の分校が存在した。そこにはかつて透流が入学試験で退けた少女、伊万里の姿も。
透流は分校の救済措置と受け取ったようだけど、設立者は使い捨てにし易いモルモット程度と考えてそうだよな……。

エンドカードは『ラノベ部』『落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国』繋がりで、よう太さんか。凄く……ぱんつです。

燃:A- 萌:A 笑:B+ 総:A

エピソードリンク
#06「生存闘争/サバイヴ」
#08「品評会/セレクション」

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!