2018年7月に読んだラノベまとめ

8月 1, 2018 by
Filed under: ランキング, 雑記 

夏とかいう概念、俺の生活圏から消え去ったら良いのに。

小説関係本購入冊数
ライトノベル:12冊
コミカライズ:4冊
雑誌:2冊
総計:18冊

読了冊数
ライトノベル:16冊
コミカライズ:1冊
雑誌:2冊
総計:19冊


「燃」部門

1位:ふぉーくーるあふたー 4巻

ふぉーくーるあふたー4 (ガガガ文庫)

燃:A+ 萌:A 笑:A- 総:A+

実質、仮面ライダーなんだよなぁ。

2位:真ハイスクールD×D1 新学期のウェルシュ・ドラゴン

真ハイスクールD×D1 新学期のウェルシュ・ドラゴン (ファンタジア文庫)

燃:A+ 萌:A+ 笑:A+ 総:A+

龍神化するだけで格好良い。

3位:小説 仮面ライダーエグゼイド ~マイティノベルX~(通常版)

小説 仮面ライダーエグゼイド ~マイティノベルX~ (講談社キャラクター文庫)

燃:A+ 萌:A 笑:A 総:S-

しっかりギミックを使ってくる。


「萌」部門

1位:真ハイスクールD×D1 新学期のウェルシュ・ドラゴン

真ハイスクールD×D1 新学期のウェルシュ・ドラゴン (ファンタジア文庫)

燃:A+ 萌:A+ 笑:A+ 総:A+

ニュクス様に弄ばれたい。

2位:妹さえいればいい。 10巻

妹さえいればいい。10 (ガガガ文庫)

燃:C 萌:A+ 笑:A- 総:A+

ためにためた千尋の可愛さよ。

3位:はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい。 ~ふふん、私は今日からあなたの恋人ですから……!~

はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい。 ~ふふん、私は今日からあなたの恋人ですから……! (電撃文庫)

燃:C+ 萌:A 笑:A 総:A

タイトル通りドヤ顔かわいい。


「笑」部門

1位:真ハイスクールD×D1 新学期のウェルシュ・ドラゴン

真ハイスクールD×D1 新学期のウェルシュ・ドラゴン (ファンタジア文庫)

燃:A+ 萌:A+ 笑:A+ 総:A+

早くもおっぱいで電話することが普通になってるw

2位:サキュバスに転生したのでミルクをしぼります 3巻

サキュバスに転生したのでミルクをしぼります(3) (モンスター文庫)

燃:A 萌:A 笑:A+ 総:A

「勃ちによる重量上げと牽引力」

3位:エロマンガ先生⑩ 千寿ムラマサと恋の文化祭

エロマンガ先生(10) 千寿ムラマサと恋の文化祭 (電撃文庫)

燃:C 萌:A 笑:A 総:A

キレのあるツッコミが好き。


「新作」部門

1位:はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい。 ~ふふん、私は今日からあなたの恋人ですから……!~

はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい。 ~ふふん、私は今日からあなたの恋人ですから……! (電撃文庫)

燃:C+ 萌:A 笑:A 総:A

シリーズ化してほしいが。

2位:Zの時間

Zの時間 (HJ文庫)

燃:B+ 萌:A 笑:B+ 総:A

ゆるいディストピア。

3位:ラストラウンド・アーサーズ クズアーサーと外道マーリン

ラストラウンド・アーサーズ クズアーサーと外道マーリン (ファンタジア文庫)

燃:A- 萌:A- 笑:A- 総:A

パイプ椅子。


「総」部門

1位:小説 仮面ライダーエグゼイド ~マイティノベルX~(通常版)

小説 仮面ライダーエグゼイド ~マイティノベルX~ (講談社キャラクター文庫)

燃:A+ 萌:A 笑:A 総:S-

何で未だに販促やってるんだよw

2位:ふぉーくーるあふたー 4巻

ふぉーくーるあふたー4 (ガガガ文庫)

燃:A+ 萌:A 笑:A- 総:A+

もっと玩具レビューが見たかったぜ。

3位:妹さえいればいい。 10巻

妹さえいればいい。10 (ガガガ文庫)

燃:C 萌:A+ 笑:A- 総:A+

えっぐいことしよる……。

4位:真ハイスクールD×D1 新学期のウェルシュ・ドラゴン

真ハイスクールD×D1 新学期のウェルシュ・ドラゴン (ファンタジア文庫)

燃:A+ 萌:A+ 笑:A+ 総:A+

熱血とギャグの見事なバランス感覚。

5位:誰が為にケモノは生きたいといった 2巻

誰が為にケモノは生きたいといった2 (ファンタジア文庫)

燃:A- 萌:A- 笑:B+ 総:A+

話のテンポが早い。

最下位:神託学園の超越者 2巻

神託学園の超越者<トランセンダー>2 (GA文庫)

燃:B+ 萌:A 笑:A- 総:A-

《六行視》そのものの魅力があまり描写されなくなってしまって残念。


基本的に本を買う量自体が減っている感じかな。そこまでアンテナの感度を下げているつもりもないので単純に俺の興味が湧くタイトルが減ってきているってことなのかしら。

今月の注目は『妹さえいればいい。』かなー。平坂さんのラノベにおけるオーソドックス展開を外してくる手法、上手くハマるとグッと面白くなるんだよなぁ。


今月の結論

ド正論はエグい。

感想リンク
2018年6月に読んだラノベまとめ
2018年8月に読んだラノベまとめ

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!