【アニメ】賢者の孫 第1話「世間知らず、王都に立つ」【感想】

4月 13, 2019 by
Filed under: アニメ, ファミ通文庫 

「常識を教えるの忘れとった」

なろう発のファミ通文庫の人気シリーズがアニメ化。ファミ通文庫からアニメ化作品が出るのって2014年の『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』以来じゃね?まさか今になってファミ通文庫からアニメ化作品が出ることになるとは……。
ゲームのノベライズ以外では瀕死状態のレーベルという認識なのだが……。

製作はSILVER LINK.。SILVER LINK.製作……ファミ通文庫……『ココロコネクト』……うっ、頭が……!
菊池政治さんがイラストを手掛けるラノベがアニメ化されるのはMF文庫J『まよチキ!』に続いて2作目かな。

現代日本から転生した主人公シン=ウォルフォードは赤ん坊の頃に伝説の賢者に拾われ、各分野のエキスパート達から様々な技術を教わった結果、とんでもない能力を秘めたサラブレッドへと成長した。しかし彼にはその分、この世界の常識が何も身についていなかった……。

全く知らなかったんだが、異世界転生チートものだったのか。その割にはタイトルが昨今珍しく非常にサッパリしている。というか1mmもフックの無いこのタイトルでよく数字が出せたな……。

OPカットで開始。Aパートではシンが成人を迎えるまでの日常がダイジェストで描かれていく。お爺ちゃん達とのやりとりがハートフルでグッド。しかし爺ちゃん、孫に常識や周囲の人々がどういう人物なのか教えてなさ過ぎでしょ……。

戦闘作画は良いし、画面に大きく技名が入る演出も厨二臭くて良いのだが、肝心の技名がダセぇ!ただの日本語やんけ……。ただの日本語をデカく映せば格好良いやろ?と思ってしまったのか……。

高等魔法学院に通うことになったシンに待ち受けている運命は……というところで続く。ED代わりにOPを流して終了。原作既読組はテンション上がる映像だったんではないでしょうか。
深夜アニメなのに歌詞テロップを出しているとは珍しい。

そんな具合で特に期待していなかったのだが、なかなか楽しめた1話でした。作画のクオリティは随分と安心出来るものであった。2話以降どうなるのか知らんけど。取り敢えず3話くらいまで視てみようかな。

燃:A- 萌:A 笑:A- 総:A

エピソードリンク
第2話「常識破りの新入生」

スポンサーリンク









賢者の孫 常識破りの新入生 (ファミ通文庫)
吉岡 剛
KADOKAWA/エンターブレイン
売り上げランキング: 11,419

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!