【特撮】仮面ライダーゼロワン 第1話「オレが社長で仮面ライダー」【感想】

9月 1, 2019 by
Filed under: 特撮 

「お前を止められるのはただ一人━━俺だ!」

令和元年はゼロワンから始まる!

関係者の間では今日から令和が始まったことになっていて草。
さて、平成が終わり令和が始まる。記念すべき令和1号ライダーはAIをテーマに展開する。

プロデューサーに『ドライブ』『エグゼイド』『ビルド』等の大森P、パイロット監督に『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』のパイロットを務めた杉原さん、メインライターに『エグゼイド』の高橋さん。
この布陣で面白くないわけないんだよなぁ。

OPカットで本編開始。人口知能のリーディングカンパニーである飛電インテリジェンスの初代社長、飛電是之助(これのすけ)が亡くなった。
彼の遺言により次期社長に任命されたのは、その孫、飛電或人で。役員達は社長に孫がいたことを知らなかったようだけど、ここは押さえておくべきポイントだろうかね。

或人は売れないお笑い芸人という主人公としては変わったプロフィールの持ち主。高校には行ってないのかな。
彼には父親代わりのヒューマギアを喪った過去がある様子。それがお笑い芸人という道を選ばせたってことか。

単に或人が幼い頃に亡くなった父親代わりにヒューマギアが与えられたというだけなのか、はたまた本当の父親はどこかで生きているのか……。私、気になります。

既に社会には多くのヒューマギアが配置され、無くてはならない存在となっていた。こうなると危険だから即排除、というわけにもいかんだろうな。
冒頭にはメカメカしい外見のヒューマギアに人間らしいコーティングが掛けられるシーンもあったが、結構不気味な絵面ですね……。

全てのヒューマギアは人工衛星によって統括管理されている模様。これは後々ハッキングされちゃうでしょ……。
それにAIに仕事を奪われるという問題も出て来そう。

或人がダダ滑りする傍ら、ステージで爆笑をとっていたのはお笑い芸人用ヒューマギア腹筋崩壊太郎であった。
ただのなかやまきんに君やんけw

他にも漫才コンビ、ランパンプスも登場。ネクタイの裏に定規の下り、普通に面白かったけど、普段からやっているネタなのかな。

暗躍する滅亡迅雷.net。彼等の拠点はデイブレイクタウン。AIの暴走によって滅んだ街のようだが……?
現状は2人の幹部クラス、迅と滅(ほろび)がいる。滅が用意したゼツメライズキーとゼツメライザーを迅が対象のヒューマギアに装着してハッキング、ヒューマギアを人類を殺害する暴走状態=マギア化。

ネットワーク経由でのハッキングではないんだな。ネットが使えるなら、えげつない速度でハッキングが進みそうだし、ひとまずは安心か。
問題は迅と滅が人間かどうかってところだな。マギアが迅を襲おうとしていたから、少なくとも彼は人間なんじゃないかと思うが……?
迅のテンション、完全に『エグゼイド』のパラドじゃね?

腹筋崩壊太郎はマギア化し、ベローサマギアに。更にマギア化したヒューマギアは周囲のヒューマギアをも下級暴走状態にすることが可能みたいだな。
このマギア化のプロセス、見た目が大分怖いけど、ちびっこ達は大丈夫かな。

破壊されていく遊園地を目の当たりにして、或人は。或人の夢は検索して分かるもんじゃないってる口上、アツいな。ストレートに響いてくる。
そんな彼は社長秘書ヒューマギアのイズから飛電ゼロワンドライバーを受け取る。

これを装着することにより人工衛星と或人の脳が接続、一瞬でチュートリアルを完了。
ライジングホッパープログライズキーをドライバーに接触させてオーソライズ。そこからキーを展開→ベルトに装填という2段階認証の変身となっている。
セブンペイよりちゃんとした認証とか言われてるの草。

アーマーを装着していく風の変身シーン良いな。誕生するは仮面ライダーゼロワンライジングホッパー。はい、もう名前からして格好良いし、デザインもド直球な格好良さ。

このゼロワンドライバー、あまり拡張パーツを接続出来そうな余地が無いっぽいんだけど、どう強化されるんだろう。プログライズキーの先っぽに追加パーツが付いたものが出るのかしら。

ドライバーが製造されるシーンでちらっとだけ映っていた製造装置、『ビルド』のボトル浄化装置では?

初変身直後のBGM、制作発表や予告でも流れていたが、めっちゃ良いな。ヒーローとしてのキメに凄く合う。
シンプルなキメ台詞もキマってるよね~。

武装はカバン形態から剣に変形するアタッシュカリバー。シンプルで格好良いな。今作はカバン形態から色んな武器に変形するアイテムがリリースされていく模様。
『特命戦隊ゴーバスターズ』のライオブラスターを思い出したわ。

主題歌が流れてのベローサを追い詰めていくシーン、くそ格好良いかよ。飛んでくる車を足場にしながらバッタの力で飛び込んでいくアクション、ほげーってなる。
特にバスの車内に一旦突っ込む絵、ハチャメチャで凄ぇ。

とどめのライジングインパクト、画面に文字が出る演出がすこすこのすこ。『エグゼイド』のクリティカルストライクを思い出さずにはいられない。これは色んな見せ方が出来そうでめっちゃ楽しみ。

マギアを止めれば元に戻るのかと思っていたが、そこは容赦無くぶっ壊すのか。逆にぶっ壊せない事情があるというパターンも出て来そう。
ゼツメライズキーは迅が回収。その内、スーツと一緒に再利用されるか?

イズからパスされたアタッシュカリバーを顔面で受け止めたり、キックの着地で脚をグキったりと、ちょっと格好良さからハズしてくるのも良いよね。

ゼロワンドライバーを手にした以上、飛電インテリジェンスの社長になるなければならない。
芸人ではなくヒーローとなって笑顔を作るというシフトチェンジは、或人の夢と綺麗に重なったってことか。

一方、AI犯罪を専門とする特務機関、対人工知能特務機関A.I.M.S.(エイムズ)。そこに所属する不破諫(ふわ・いさむ)と刃唯阿(やいば・ゆあ)も出撃していた。
諫はエイムズショットライザーを許可無く使おうとして、唯阿に叱責される。唯阿の方が立場は上なのかね。
諫はまた繰り返すのかと言っていたが、それはデイブレイクタウンが滅んだことを言ってるんかな。

そんなわけで期待が高まりまくりんぐの『仮面ライダーゼロワン』スタートです。あれ、グミのCMのテンション、普通だったな。

燃:A+ 萌:A- 笑:A 総:S-

エピソードリンク
第2話「AIなアイツは敵?味方?」

ネット番組リンク
ネット番組S&Lウラ仮面ライダー #01

シリーズリンク
仮面ライダージオウ LAST「2019:アポカリプス」

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!