【アニメ】スター☆トゥインクルプリキュア 第34話「つながるキモチ☆えれなとサボテン星人!」【感想】

9月 29, 2019 by
Filed under: アニメ 

「もっと大事なのは理解しようとすること」

レイフレ21に言っていたのでリアルタイム視聴ではありません。

さて、プリキュア達が暮らす地球とはどんな惑星なのかを調べるために宇宙星空連合から視察員のサボローさんがやってくることに。

やって来た宇宙人は植物が進化した星の住人で特定の言語を持たないためスターカラーペンダントによる通訳機能も意味をなさない。
そこで通訳を生業とする母を持つえれなさんの出番というわけです。コミュ力がクッソ半端無いなえれなさん……。

即座にサボローさんが水を求めていると気付いたえれなさん。サボローさんはサボテンモチーフのデザインで足元は植木鉢のようなブーツになっている。あれ、ブーツかと思ったが、そこから直接水を吸い上げていたので身体の一部なのか……。

途中でひかる達が案内していたのはサボローさんではなく、たまたま地球にやって来ただけの別人と判明。
何かサボりそうな名前と見せかけてサボテンモチーフと見せかけて、やっぱりサボりキャラだったのか本物のサボローさんは……。

人違いと判明してからも最後までサボローさんと呼び続けていることに誰もツッコまないのかよw
そんなサボローさんはテンジョウによって巨大ノットレイ化させられてしまう。ということで今回の変身バンクはえれなさん中心で。久し振りに見ると格好良いな。いつもの複合バンクだと微妙なカットを切り出されているのでは……。

サボローさんは言葉を話せないながらも友達になってくれる人を求めて宇宙中を旅しているっぽい。えぇ、めっちゃドラマチック……。
えれなさんの笑顔を見て頬を赤らめていたが、あれは愛情表現なのかな。サボえれ、あると思います。

サボローさんが一切喋らないので、彼のシーンは独特の間が漂っていましたね。なかなか今までに無い雰囲気のエピソードだったのではなかろうか。

そして次回はひかるが生徒会長に立候補する模様。もし当選すれば、生徒会長主人公はマナに続く2人目となるが、これは当選はしないパティーンじゃないかしら。

映画の新CMではUMAが何やら不穏なデザインに変化してないか……。まさかボスなのか……?

昨日はライブ開催日で、そこでライブBlu-rayの発売が発表された模様。何故去年は出してくれなかったんだ……。
ちょっと興味あるので買ってみようかな。
前にも書いたような気がするが、ライブをやるなら劇中でもっと挿入歌を流せば良いのにな。個人回でいくらでも流せるチャンスがあるように思うが。

また同時に『スタプリ』感謝祭の開催も決定。詳細は11月らしいが、これは仮面ライダーで言うところのファイナルライブツアー的なアレなのかしら。

何やらプリキュア大投票の放送に合わせて、魂ネイションズの公式Twitterが『まほプリ』に言及していたらしい。

ミラクルの参考出展画像も載せていたので、『まほプリ』アーツの企画が完全に頓挫したわけではない模様。ひとまず安心だが、もしかして今の事業部に前年のキャラと過去のキャラを並行でリリース出来るだけのリソースが無いということなのかな。そうだったら永久に出ないことになるが……。

燃:A+ 萌:A+ 笑:A- 総:A+

エピソードリンク
第33話「フワの決意!お手伝い大作戦☆」
第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」

スポンサーリンク









スター☆トゥインクルプリキュア 変身☆スターカラーペンダントDX
バンダイ(BANDAI) (2019-02-02)
売り上げランキング: 238

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!