【ラノベ】物理的に孤立している俺の高校生活 7巻【感想/ネタバレ】

2月 20, 2020 by
Filed under: ガガガ文庫 

物理的に孤立している俺の高校生活7 (ガガガ文庫)

著:森田 季節 イラスト:Mika Pikazo

軽く、心臓を右手で叩いた。
勇気は物質じゃない。今からでも俺だって体の中に満たすことができる。

2019年9月の新刊。約4ヶ月3週間半の積み。半年振りの新刊。遂に最新刊に追いついたぞ……!
表紙は2回目の汐ノ宮さん。

さて、生徒会主催で行われることとなったクリスマスイベント。人研もイベントの手伝いに駆り出されることに。汐ノ宮さんに告白した大福に触発された業平は愛河との関係を進めようとするが……。
今回、何故か口絵や挿絵でエリアスが可愛い。最早ヒロインレースでは周回遅れのような気もするが……。

すぐにネガティブ思考に陥りそうになる度、自分を叱咤する業平、ひたむきな努力が伝わってきて凄く好感が持てる。
その一方で、地の文でいちいち厳密に言うと〇〇だ、みたいな注釈を添えているのがおかしい。理解る、あっ、今の自分の発言、正確に言うと例外があるわって思っちゃうよね。

大福は見事、汐ノ宮さんとお付き合いを始めることに。良かったねぇ良かったねぇ。汐ノ宮さんが、わざわざみんなが見てるステージの上で告白の返事をするなんて大胆じゃない……。

業平は業平で愛河と随分と良い雰囲気で、これはもうカップル成立でしょ!これで勝つる!と思っていたが、ところがどっこい、その直前にえーりんのココロオープンで浮かび上がった衝撃的な言葉を目にしてしまう。あっちゃ~、ここでココロオープンをぶっ込んできたか~。
今までは殆どえーりんが友達がいない理由付けとして使われていただけの設定という印象だったから、こういう形で刺さってくるとは……。

えぇ、こんなのどうすんのが正解なんだよ……。でも、えーりんの「好き」が恋愛的な意味じゃないってオチだったら、それはそれで物語的にどうなんだって話だしなぁ……。
これ、次で完結するんじゃないの……。

後書きの後には何故か唐突に本編と全く関係無いSSが2本収録されている。店舗特典か何かで書き下ろされたものなんだろうか。

燃:B+ 萌:A 笑:A 総:S-

シリーズリンク
物理的に孤立している俺の高校生活 6巻(2019/03)
物理的に孤立している俺の高校生活 8巻(2020/05)

スポンサーリンク









物理的に孤立している俺の高校生活7 (ガガガ文庫)
小学館 (2019-09-18)
売り上げランキング: 122,688

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!