【ラノベ感想】神曲奏界ポリフォニカ ジェラス・クリムゾン 〈クリムゾンシリーズ6〉【6巻】

3月 8, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: GAノベル 

神曲奏界ポリフォニカ ジェラス・クリムゾン <クリムゾンシリーズ6> (GAノベル)

著:榊 一郎 イラスト:神奈月 昇

「……なにこの混沌」

2017年2月の新刊。約2週間半の積み。隔月刊行。シェアードワールド通算75冊目。
表紙のコーティはまーた破廉恥な格好をしとるな。はだけ過ぎて下着見えてるのでは……。

さて、間に過去編を1冊挟んで本編の続きです。
トルバス神曲学院に在籍しながらも精霊嫌いを公言する少女クガノ・リュネア。何故か彼女のことが気になってしまうフォロンとカティオムに気が気でないコーティとシェルウートゥ。
一方、近付くトルバス・スピリット・フェスタの裏側で暗躍する者達が……。
Read more

【購入報告】2017年2月GA文庫とGAノベルとNOVEL 0と講談社文庫新刊

色々買ってきました。ラノベは、

・聖剣使いの禁呪詠唱 19巻
・伊達エルフ政宗 3巻
・神曲奏界ポリフォニカ ジェラス・クリムゾン 〈クリムゾンシリーズ6〉

の計3冊。

ボーダーは、

・最悪探偵

の計1冊。
NOVEL 0では『無法の弁護人』の大規模メディアミックス企画が始動。「動く系」って話だけど……?
売れてないと噂のNOVEL 0、起死回生なるか。

一般は、

・文庫版 旅猫リポート

の計1冊。

スポンサーリンク



【ラノベ感想】スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

1月 16, 2017 by · 2 Comments
Filed under: GAノベル 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました (GAノベル)

著:森田 季節 イラスト:紅緒(べにお)

「大変な努力だったら三百年もやれないでしょ。誰でもできることを誰もやろうとしないほど続けたことに意味があるんだよ」

深い……。
GAノベル2017年1月の新刊。積んでないぜ!『チートな飼い猫』から2ヶ月、早くも別作品が登場。
カバーがマットPP加工みたいだが、『チートな飼い猫』は違ったんだよな。基準が理解らない……。
こちらもやはりなろう掲載分に書き下ろしを加えて書籍化。こっちも3巻くらいまでのストックがあるw

20代半ばの社畜アズサはある日、過労死してしまう。不老不死の身体だけを望んで転生した異世界で、スライムだけを倒してのんびり暮らしていたら、いつの間にかとてつもない経験値を稼いでしまっていて……。
Read more

【ラノベ感想】チートな飼い猫のおかげでレベルアップ。 さらに獣人にして、いちゃらぶします。

1月 16, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: GAノベル 

チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。 (GAノベル)

著:森田 季節 イラスト:ファルまろ

「ちょっと……ミーシャがかわいすぎて困る……」

GAノベル2016年11月の新刊。約1ヶ月4週間の積み。
GA文庫でも活躍中の森田さんが趣味で、なろうに投稿していた作品が書籍化。
Read more

【購入報告】2017年1月電撃文庫とGAノベルとコミカライズ新刊

どうせ週末も行くことになるんだけど、優先的に消化したいものがあったので行ってきました。ラノベは、

・エロマンガ先生⑧ 和泉マサムネの休日
・なれる!SE15 疾風怒濤?社内競合
・スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

の計3冊。

講談社ラノベ文庫では『クロックワーク・プラネット』がXEBEC製作にて2017年4月より放送開始決定。長らくアニメ化企画進行中だったから、放送までまだかかると思ってたわ。

コミカライズは、

・ナナヲチートイツ -紅龍- <2>

の計1冊。

スポンサーリンク



【ラノベ感想】神曲奏界ポリフォニカ ビギニング・クリムゾン 〈クリムゾンシリーズ5〉【5巻】

12月 18, 2016 by · Leave a Comment
Filed under: GAノベル 

神曲奏界ポリフォニカ ビギニング・クリムゾン <クリムゾンシリーズ5> (GAノベル)
著:榊 一郎 イラスト:神奈月 昇

ひねりすぎである。

2016年12月の新刊。約1日の積み。3ヶ月振りの新刊。シェアードワールド通算74冊目か。
また表紙が凄くえっちでなぁ。剥き出しの肩、脇、ヘソ、はいてない、太股、ちっぱいとフェティシズムの塊みたいなイラストである。

さて、フォロンとコーティの出会いのエピソードが装いも新たに登場。もう、この話はほんと何度読んだか分からないw
コミカライズを除くと一番後発のビギニングエピソードの筈なので、他媒体で展開した要素を取り込んでいる構成となっている。

三国戦争で活躍した〈三大聖霊〉は結局、全く触れず仕舞いだったな。そういうノータッチ要素だけを集めた番外編みたいなの1冊出してくれんかな……。
Read more

2016年12月電撃文庫とGA文庫とGAノベルと集英社文庫とコミカライズ新刊

色々買ってきました。ラノベは、

・アクセル・ワールド21 -雪の妖精-
・ストライク・ザ・ブラッド16 陽炎の聖騎士
・中古でも恋がしたい! <8>
・我が驍勇にふるえよ天地 Vol.3 -アレクシス帝国興隆記-
・神曲奏界ポリフォニカ ビギニング・クリムゾン 〈クリムゾンシリーズ5〉

の計5冊。

電撃文庫では『天使の3P!』のアニメが2017年夏放送開始決定。

宝島社ソフトカバーでは『異世界居酒屋のぶ』が、カドカワBOOKSでは『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』がそれぞれアニメ化決定。ソフトカバーラノベのアニメ化も増えてきたな……。
流石に、もうこのテのアニメは最初の3話分も視なくていいかな……。

GA文庫では『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア』のアニメが2017年4月放送開始決定。

『中古でも恋がしたい!』のコミカライズが『現実(リアル)の彼女(ヒロイン)はいりません!』で連載開始。
流石にアニメ化を視野に入れると某有名作品のタイトルをパロってるのはマズいという判断なのだろうか……。

一般は、

・文庫版 書楼弔堂 破曉

の計1冊。

コミカライズは、

・図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 <3>
・仮面ライダークウガ <05>

の計2冊。

2016年11月電撃文庫と講談社文庫とGA文庫とGAノベルとファンタジア文庫とコミカライズ新刊と雑誌と飲み会

色々買ってきました。ラノベは、

・ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット
・俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる <12>(通常版)
・29とJK2 ~大人はモテてもヒマがない~
・チートな飼い猫のおかげでレベルアップ。 さらに獣人にして、いちゃらぶします。
・ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス
・冴えない彼女の育てかた <11>
・ゲーマーズ!6 ぼっちゲーマーと告白チェインコンボ
・気ままで可愛い病弱彼女の構いかた <2>

の計8冊。

電撃文庫ではソードアート・オンラインマガジンなるものが刊行。流石にやり過ぎだろwwww
新コミカライズ『ホロウ・リアリゼーション』『キリトの千夜一夜物語』『異伝 キバオウはん!』が登場。
映画のコミカライズはいきなり単行本で登場するそうな。多過ぎwwwwwww
流石に追っ掛けきれんわ……。気になったものだけ買うスタイルにするか……。

GA文庫ではガンガンGAにて『29とJK』のコミカライズ連載決定。ガンガンGAでの掲載はアニメ化内々定と思って良いものかどうか……。

『聖剣使いの禁呪詠唱』のソシャゲはサービススタートから4ヶ月程度で終了が決定。何故、そんなクソみたいな状態でリリースしたのか……。アニメと合わせてリリースせざるを得なかったのなら理解るが、わざわざ今のタイミングで見切り発車した理由が理解らん(´・ω・`)

ファンタジアの話はドラマガを読んだときに。

コミカライズは、

・コミック版 狂骨の夢(上)
・コミック版 狂骨の夢(下)
・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic <08>

の計3冊。

雑誌は、

・ドラゴンマガジン
・アニメージュ 魔法つかいプリキュア! 特別増刊号

の計2冊。


久し振りにBGB飲み会に行ってきましたが、好きなものを好きってデカい声で言うの超気持ちいいな!
当たり前のことなんだけど、すんげースカッとしたから、みんなもやった方が良い。文章で書くのとは全然違う気持ち良さがある。
文章は後に残るから、それはそれで良いんだけども。

神曲奏界ポリフォニカ ストラグル・クリムゾン 〈クリムゾンシリーズ4〉

10月 10, 2016 by · Leave a Comment
Filed under: GAノベル 

神曲奏界ポリフォニカ ストラグル・クリムゾン <クリムゾンシリーズ4> (GAノベル)
著:榊 一郎 イラスト:神奈月 昇

「━━フォロン」
「躊躇うな。己を騙すな。思いを押さえ付けるな」
「お前はただその思いを真っ直ぐ神曲に乗せればいい」
「乗せて━━命じろ。ならば私とお前に不可能は無い」

2016年9月の新刊。約4日の積み。連続刊行。シェアードワールド通算73冊目。
今回も表紙がめっちゃ可愛い。しかも、よく見たらぱんつ見えてんじゃね……?
Read more

2016年9月GAノベルとファミ通文庫と10月講談社キャラクター文庫とコミカライズと漫画新刊

台風のお陰で会社が定時終了したので本屋に寄ってきました。ラノベは、

・神曲奏界ポリフォニカ ストラグル・クリムゾン 〈クリムゾンシリーズ4〉
・楽園への清く正しき道程 国王様と楽園の花嫁たち
・小説 スマイルプリキュア!

の計3冊。

ファミ通文庫では、打ち切られた『この恋と、その未来。』の最終第6巻が11月に発売決定。凄ぇ嬉しい。嬉しいんだけど、こんな簡単に打ち切りを覆すなら最初から後1冊くらい普通に出せよ!!!!と言いたい。

またコミックシルフでスピンオフコミカライズ『この恋に未来はない』が連載されるとか。これはどうやら打ち切りが決まる前に企画が動き出した模様。
連載してるのにスピンオフ元が打ち切られている、なんて状態にならなくて良かったな……。

ヒーロー文庫では『異世界食堂』と『ナイツ&マジック』が立て続けにアニメ化決定。後者はスクエニ系列誌でコミカライズが連載しているから判り切っていたけど、前者は完全に不意打ちだったわ。
遂にヒーロー文庫からアニメ化作品が出るのか……。

スニーカー文庫では『サクラダリセット』が2部構成にて実写映画化決定。またアニメかも併せて決定。
最近、角川文庫で新装版が出始めたのはそういうことだったのか。これは単純なラノベアニメというわけではなく、『氷菓』みたいな流れか。発売後、数年経ってから再評価される、みたいな。

ラノベアニメと言えば、2016年秋アニメにラノベ原作アニメが『魔法少女育成計画』しかないという衝撃。
『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』は科学アドベンチャーシリーズのスピンオフみたいなもんだし、厳密にはラノベじゃないよなー。

コミカライズは、

・緋弾のアリア <ⅩⅣ>
・アクセル・ワールド/デュラル マギサ・ガーデン <07>

の計2冊。

漫画は、

・トクサツガガガ <8>

の計1冊。

次ページへ »