【アニメ感想】京極夏彦 巷説百物語 第五話「塩の長司」

1月 31, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ, ハードカバー 

京極夏彦 巷説百物語 DVD-BOX ディレクターズエディション

「食べたのは、僅かに残っていた人としての良心でございやすよ」

どうでも良いが、OPの冒頭でカットの順番の所為で百介がお銀の着替えを覗いているかのような構図になっとるな……。

行き倒れになって、とある屋敷へ担ぎ込まれた百介。そこでは主人がとある事情で苦しんでいて……。

前半はひたすら不気味にオカルトな絵作りがなされている。ちょっと説明を後半にまとめ過ぎじゃない?
前情報が無いまま一気に解決編へと雪崩れ込んだような……。

人肉を食べてしまったという話は『ルー=ガルー』なんかともリンクするような題材ですね。

あっ、これ原作者の名前も含めてタイトルなのかw
毎回予告で、何でわざわざ「京極夏彦、巷説百物語」って言ってんのかと思ってたわ。

燃:C 萌:B+ 笑:C 総:A-

エピソードリンク
第四話「舞首」
第六話「芝右衛門狸」

スポンサーリンク



【ラノベ感想】ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス

ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫)

著:石踏 一榮 イラスト:みやま 零

『俺様、アーシアたんのおパンティー、いただきたいです。━━おパンティー、ください』

2016年11月の新刊。約2ヶ月1週間の積み。4ヶ月振りの新刊。『DX』は11ヶ月振りか。
特装版の無い『DX』は今回が初となる。次はアニメ化の影響でまた特装版あると思うけどw

表紙はゼノヴィア。『DX』の表紙は、本編では表紙になり難いキャラ。そう思っていた時期が俺にもありました。
Read more

【アニメ感想】DIGIMON UNIVERSE アプリモンスターズ #17「エリがコピペで大増殖!?とりもどせ、夢のステージ!」

1月 30, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ 

「私も誰かを笑顔に出来てるんだ……」

エリ様クソコラグランプリ開幕。
Read more

【アニメ感想】機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #41「人として当たり前の」

1月 30, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ 

「全て、根こそぎ、叩き潰せ━━」
Read more

【アニメ感想】魔法つかいプリキュア! 最終話「キュアップ・ラパパ!未来もいい日になあれ!!」

1月 29, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ 

「やっぱり今日は絶対イチゴメロンパンで乾杯しなきゃ!」

ワクワクもんの未来へ。

サブタイの「未来」は「あした」と読みます。
Read more

【特撮感想】仮面ライダーエグゼイド 第16話「打倒MのParadox」

1月 29, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: 特撮 

「対戦相手もハイレベルじゃないと張り合いが無いだろ?」
Read more

【特撮感想】動物戦隊ジュウオウジャー 第47話「最後のゲーム」

1月 29, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: 特撮 

「俺達はこの星を預かった王者の群れだ!!」
Read more

【アニメ感想】京極夏彦 巷説百物語 第四話「舞首」

1月 28, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ, ハードカバー 

京極夏彦 巷説百物語 DVD-BOX ディレクターズエディション

「思っていた以上の助平ねぇ」

なりゆきで又一達と行動を共にすることになった百介は、偶然山賊に襲われている美女
お吉(およし)を助けるが……。

お吉さん、清楚な振りして、とんでもない悪女ですわ……。着物も絶妙にはだけているというか露出が多めでけしからん。こんなん絶対勘違いするわ……。

どこまで悪意をもってやっていたことなのか、よく理解らんな。お母さんを殺してって言ってる時点で大分アレだけど、そのお母さんが真人間だったかは判らないんだよなぁ。

目玉を一突きされるシーンはチ〇コひゅってなるな。
背景やモブはどこまでも現実感の薄い絵作りになっていて、建屋のデザインやら英単語の入った手配書があったりする。

燃:C 萌:A 笑:C 総:A

エピソードリンク
第三話「白蔵主」
第五話「塩の長司」

スポンサーリンク



【ラノベ感想】赤ペン精霊の神剣ゼミでクラス最強の魔法剣士になれました

赤ペン精霊の神剣ゼミでクラス最強の魔法剣士になれました (レッドライジングブックス)

著:森田 季節 イラスト:ぼに~

「すごい!日本にあったゼミの漫画みたいだ!」

レッドライジングブックス2017年1月の新刊。約3日の積み。著者買いなんだけど、何だこのレーベル……聞いたこと無いぞ……と思って調べたら、泰文堂/リンダパブリッシャーズとかいう出版社が出してるなろう書籍化レーベルっぽい。

森田さんはここ数ヶ月で立て続けに、なろうの連載作品を書籍化していて、これで3作目。なろうのページを見ると、まだまだ作品数はあるので、まだ暫くはラッシュが続きそうかな?

タイトルは勿論、「進研ゼミ」のパロです。
帯には「おっぱい先生教えてください!!ちょっとHなゼミは興奮度MAXです!」って書いてあるんだけど誇張表現が過ぎるだろ!サービスシーンはあるけど、普通のラノベの域を超えるものではなかったぞ……。

馴染みの店長に、これとMF文庫J『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』を一緒にレジで打ってもらった俺の気持ち考えたことあんの?

主人公、島津時介(ときすけ)はクラス丸ごと異世界へ召喚され、魔法と剣技の授業を受けさせられることに。
始めは授業についていけなかった時介だったが、精霊の先生アーシアと出会って、めきめき実力を伸ばしていくことに……。
Read more

【ラノベ感想】ゲーマーズ!6 ぼっちゲーマーと告白チェインコンボ

ゲーマーズ!6 ぼっちゲーマーと告白チェインコンボ (ファンタジア文庫)

著:葵 せきな イラスト:仙人掌

「あ、ほんのりキモさは感じられているんですね」

2016年11月の新刊。約2ヶ月の積み。半年振りの新刊。
表紙は遂にキャラが出尽くしたのか、天道さんに戻ってきましたね。帯の「んんんん!?」笑う。

サブタイのチェインコンボ笑ってしまうな。チェインコンボって固有名詞じゃなかったのか。『チェインクロニクル』の用語かと思ってたわ。
Read more

次ページへ »