【映画/Vシネマ】ゼロワンOthers 仮面ライダー滅亡迅雷【感想/ネタバレ】

B08QSL2R3F

「滅亡迅雷.netの━━意志のままに!」

概要

2021/03/26上映。前週に『ヒーリングっど❤プリキュア』の映画を観に行ったこともあり、どうせ配信されるからなーと思ってアマプラに来るのを待っておりました。
ゼロワンを象徴する「01」のロゴを「Others」にアレンジするの上手いな。
例年より1ヶ月程度遅いのはやはりコロナの所為なのか。

滅と迅が主役のVシネはあってもおかしくないと思っていたが、まさか4人全員で主人公を張るとは。いや、みんなバキバキにキャラが立ってるから大いにアリなんだけれども。

スタッフ

脚本は勿論、高橋さん。監督はテレビシリーズにも参加していた筧昌也さん。今後の東映さん作品を担っていく人になるのかしら。
トラックのコンテナ内での戦闘を外から映す等、あまり仮面ライダーで見掛けないような画がちょこちょこあった印象。

キャスト

主要キャラには大体出番があるが、或人はヒューマギアを世界に展開するために新しい衛星ウィアの打ち上げに宇宙へ向かっており不在。社長自ら行っちゃうのかよw
或人らしいっちゃーらしいけども。
昴と一緒に写っている写真のためだけに高橋君、撮影所に来たのかなw
いやしかし主人公がほぼ出演しないVシネマって今まであっただろうか。

鶴島さんはアズ役としてのみ出演。イズの存在は影も形もない。
不破さんと唯阿、垓は出番があるが変身は無し。

滅亡迅雷,net

みんな顔が良いから主役を張っても全然違和感無いじゃーん!ほのぼのしているシーンは冒頭のほんの数分だけだったので、彼等が人類社会の中でどんな風に活躍しているのかがもう少しあっても良かったのになー。

いやしかし4人並んでの同時変身はばちくそかっけぇな。テレビシリーズでは確か1人がアークゼロになっていたから、正しい意味での滅亡迅雷揃い踏みは初めてじゃないか?

リオン・アークランド/仮面ライダーザイア

ZAIA本社のCEO。或人の不在を狙って迅を回収にやって来た。立場上、垓よりも癖のあるキャラにしないといけないと思ったのか、めちゃめちゃ話し方が個性的である。

サウザー課から勝手に持ち出したザイアサウザンドライバーとトリケラトプスゼツメライズキーとカルノタウルスゼツメライズキーを使って仮面ライダーザイアへ変身。
サウザーはプログライズキーとゼツメライズキーを組み合わせて変身していたが、こちらは両方ともゼツメライズキーなのは何故なんだぜ。
未だにそもそもプログライズキーって何なのってのを説明してくれないんだよな……(´・ω・`)

ソルド

ZAIAが開発した兵士型ヒューマギア。マスブレインシステムによって全機が接続されており、シンギュラリティに至らないように相互監視体制が敷かれている。
彼等はダイアウルフソルドマギアとサーバルタイガーソルドマギアに変身。ここで使われているゼツメライズキーが『バルカン&バルキリー』でパワーアップに使われるってことか。

迅がZAIAによって復元されたのはアークをソルドの初号機としての意味もあったらしい。むしろアークの後始末はついでだったってことかなー。

アズ

次のアークとしてリオンを選定。見定めた相手にゼロワンドライバーを配ってるわけね。で、選ばれた相手はそれぞれの心をドライバーに反映させてオリジナルの変身アイテムを生み出すってプロセスなのかね。

アズはリオンを運命の相手と呼んだりしてノリノリだったけど、既に悪意による力には見切りをつけていたリオンによって破壊されてしまう。
これで彼女の出番は終わりなんだけど、流石にこのままじゃないよなぁ?『バルカン&バルキリー』の最後に出て来て、彼女との決着はノベライズで!とかなるんじゃない?

仮面ライダー滅亡迅雷

てっきりこれが滅亡迅雷の答えだ!みたいな感じで最強パワーアップ!ってノリで登場するんだとばかり思っていたが、マスブレインシステムによって半ば流れで生まれる形に。

滅亡迅雷ドライバーとマスブレインゼツメライズキーで変身。ゼロワンドライバーベースのベルト、何本増えるんだよw
バルカンは最後までショットライザーで変身かなぁ。

発表当初は滅が変身、もしかしてミスリードで迅が変身か……?というところまでは予想出来たが、4人の意識が融合して変身。更に変身後は誰かが主人格になるというわけではなく、殺戮マシーンチックな風情に。

スーツは滅辺りの改造だと思うんだけど、頭部を含めて上半身のデザインがガラリと違うので全然流用っぽさがないね。

終わらない戦い

予想を超えた滅亡迅雷によって倒されたザイア。更にZAIAジャパンも徹底的に破壊されて……。垓、大丈夫かな?
滅亡迅雷は更に自分達4人のボディも完膚なきまでに破壊してしまう。暴走を始めているということなんだろうか。戦いの火種になりそうなものを全て破壊する、みたいな。

唯阿のストレス

ZAIAの軛から解き放たれ、政府直轄に戻ったA.I.M.S.。しかし国防庁長官も一筋縄ではいかない人物のようで、振り回される唯阿のストレスがマッハ。
人工知能の事を見下すような発言をしていたが大丈夫かな……。

リオンはこれからは正義対正義の時代と言っていたが、そうなってくると既に発表済のバルキリージャスティスサーバルのネーミングも素直に解釈しない方が良いのかもしれない……。

そして

もの悲しく佇む滅亡迅雷。決して望んだ結末ではない、ということなのか。というところでEDへ。
既に次のVシネが発表されている以上、完全に話が終わるとは思っていなかったけど、ここまで露骨に次回へ続くとは……。かなり予想外ですわ。

てっきり『滅亡迅雷』→『ゲンムズ』→『バルカン&バルキリー』という時系列かと思っていたんだけど、ここまで話が区切りついてないと『ゲンムズ』が一番最後っぽいね。

そういや、結局『ジオウ』のVシネクストは1本切りで終わっちゃうのかな……。あんな意味深な終わり方してたのに……w

燃:A+ 萌:B+ 笑:C 総:A+

シリーズリンク
劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME(2020/12)

Vシネクストリンク
仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ(2020/02)

スポンサーリンク









B08QSL2R3F
ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷 [Blu-ray]

映画,特撮

Posted by お亀納豆