【ラノベ】VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた 6巻【感想/ネタバレ】

4040746929

著:七斗 七 イラスト:塩かずのこ

「すごいなこの子、過去と今の言動が全く繋がってない。カブトボ〇グを見てるみたいだよ」

プシュ!

2023年1月の新刊。約1日の積み。4ヶ月振りの新刊。
表紙はシュワちゃんと界隈を牽引し続けた伝説のV、星乃マナ。髪飾りどうなってんの?何かドットが噴き出してんだけどw

さて、今日も今日とてやべー言動を繰り返すライブオンの面々。そんな中、シュワの元に伝説のVの卒業配信出演のオファーが舞い込んできて……。
「ライブオンしたときの爆発力」って言い方めっちゃ格好良いなw
異能力バトルのパワーアップモードみたいでワクワクするじゃんね。

ギャグのテンションは相変わらず高くてナイスなんだけども、シュワの重たい過去要るかな~。あんまり長く引っ張らなかったので沈み過ぎるということはなかったけれども。

というわけでトントン拍子でTVアニメ化決定である。近年、アニメ化の発表はイベントでやる、みたいな印象があったので不意を突かれた感。
いやしかしストゼロの扱いどうすんだよ……。いっそ協賛してもらうかw

燃:C 萌:A 笑:A 総:A

シリーズリンク
VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた 5巻(2022/09)

スポンサーリンク









4040746929
VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた6 (ファンタジア文庫)