【アニメ】デリシャスパーティ♡プリキュア 第44話「シェアリンエナジー!ありがとうを重ねて」【感想/ネタバレ】

「ありがとうは心のあつあつごはん!」

ラストバトル回ということで、スタッフ総出陣感が凄い。脚本は当然平林さんとして、深澤監督が絵コンテと演出、作監に板岡さん、藤原さん、由布さんが登板。由布さん、満を持して作画監督初登場ね。

さて、ゴーダッツとの最終決戦。アバンから異様な熱気のハイクオリティ作画でのバトルである。暑苦しい男の画良いよね~!
ゴーダッツは2つのスペシャルデリシャストーンを融合させ、超獣化。融合のさせ方が完全に『勇者王ガオガイガー』のヘルアンドヘブンじゃん……。

今作って幹部が人であることを強調したかったからか、あまりクリーチャーっぽい外見に変貌するってことをしてなかったから新鮮な画になってる。
各地にミニスピリットルーが送り込まれ、招き猫も回収されていく。プリキュア達も大ダメージを受けて変身解除。もう1回解除されるとは思わなんだ。

しかし諦めない心が集積装置の真の力を発動させる。招き猫達が自ら動き出し、スピリットルーを撃退。更に世界中のほかほかハートを決戦の地へと届けてくれて。
ぱんだ軒のぱんだまで勝手に動き出していて吹いた。ついでみたいに動くなw

菓彩家の戦闘力、めっちゃ高そうで笑うわw

ほかほかハートの影響で拓海のデリシャストーンも修復。シナモンも一緒に、ゆい達の傷を回復してくれる。
スピリットルーはナルシストルーによって無力化。ゴーダッツを浄化する手段はセクレトルーが提示してくれて。招き猫の中に残されていたジンジャーのメッセージも。

あ!!秋映画のケットシーもいるやんけ!!!!元気にやってんだな……。この総力戦の感じとても良い……。

奪いたいという気持ちが暴走してコントロール出来なくなっていくゴーダッツ。そんな彼を止めるため再びプリキュアが立ち上がって。

プレシャスがおばあちゃんの言葉じゃなくて、自分の言葉で立つのアツいよね。プレシャスの言葉を受け止める仲間達の笑顔の美しさよ。

ここで『キズナ♡スペシャリティ』ですよ。最後の最後まで使わずに温存していたんだねぇ。有り難う有り難う……。ここしかないっていう1000000000点満点のタイミングですわ……(´;ω;`)
深澤監督、初めて聴いた時から劇中で使おうと思ってくれてたのか。信頼しかないやつ……。
そういや監督が担当した『ミラクルリープ』もラストバトルで挿入歌使ってたね。

スパイシーとヤムヤムの通常技がエナジー妖精の力の上乗せで強化されるのかっけぇ。

このカット、カッコメン過ぎんか?
おばあちゃんのナレーションにプレシャスが返事するのがまたクッソエモい。このナレーションと登場人物が会話するっていうのも今までやってなかったからこそ響くんですねぇ。

みんなの力を結集して放つおなかいっぱいパンチ格好良過ぎるんだよな……。カロリーのカウントがえげつないことに。ゼロ何個付いてたんだよ……。
ライトマイデリシャス発動で曲を切らなかったのマジ英断。ここで専用BGMにスイッチしたらガクッとくるからね……。
フェンネルとの和解は次回へ持ち越しとなったか。最終回予告、見ても何をするのかさっぱり理解らない……w

なお、最終回は農林水産省が非公式に同時視聴ライブ配信を行うとのこと。職員さんが視聴する様子を配信するそうな。何でやねんwwwwww
マジで非公式なんだろうか、一応確認くらいはとってそうなもんだが……。告知ツイートを平林さんがいいねしてるから実質公認みたいなもんかw

燃:S- 萌:A+ 笑:A 総:S

エピソードリンク
第43話「レシピボン発動!おいしーなタウンの危機」
・最終話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」

スポンサーリンク









アニメ

Posted by お亀納豆