アニメ,同人誌

カワいろレッスンすごろく
作:ほっぺとおなか/にーた

「マクロスとは違うのですか?」

2015年12月発行。
『水着で真夏のカーニバル』と同時に委託開始されたので、どんな内容かも確認せず一緒に買いました。

プリティストア限定商品カワいろパレットのコスチュームに身を包んだプリキュア達が勢揃いする4コマ本。
プリンセスプリキュアが歴代の先輩達に様々なレッスンを受けて、すごろくを進んでいくという構成で、おまけには本当にすごろくが付属。毎回、やたらめったら凝ってるよな……。

元々のカワいろパレットがデフォルメキャラのイラストなので、この本でも基本的にデフォルメなんだけど、デフォルメ具合が絶妙に可愛いんだよなぁ。
もうほんと、きららは何してても可愛いわ……。

にしても「とわ」って擬音流行ってんのかw

燃:C 萌:A+ 笑:A- 総:A+

シリーズリンク
水着で真夏のカーニバル♪(2015/08)
MIRACLE UNOCURE(2016/08)

 

アニメ,同人誌

水着で真夏のカーニバル
作:ほっぺとおなか/にーた

以前にも記事に書いた、プリキュア達が変身前の姿でプリキュアの衣装モチーフのビキニ水着を着ている様を描いたイラスト集がようやく委託販売されたので速攻で購入。

公式でプリキュアとしてカウントされている『ゴープリ』までのメンバーに加え、満と薫、あゆみ、レジーナも参戦。
おまけのポストカード?にはイースとトワイライトも。

これがね、もうね、可愛過ぎてね。可愛さとエロさの絶妙な中間地点というかね。ぶっちゃけおっぱいのサイズが絶妙だと思うの(ぉ
特に舞、六花、いおな、きららの破壊力な。誰か、この娘らと海デートでひたすらイチャイチャするだけの同人誌とか描いてくれんかな。
ニカっと笑うきららホント可愛い。

これだけでも凄いのに、更に全員のイラストを連続して見るとパラパラ漫画になるという芸コマさ。

多分、今でもにーたさんのTwitterでイラストは見れるので是非一度見ていただきたい。
今年、ウチのブログがプリキュア同人誌感想ブログに変貌したら大体この本の所為ですので。

燃:C 萌:S- 笑:C 総:A+

シリーズリンク
プリッとセキメンガールズ <2>(2015/04)
カワいろレッスンすごろく(2015/12)

アニメ,同人誌,雑記

委託されるのを待っていた同人誌を取り寄せました。

・水着で真夏のカーニバル
・カワいろレッスンすごろく

の計2冊。

アニメ,同人誌

CEpa7BpUIAE5tFy
作:ほっぺとおなか/にーた

「穿き忘れています」

2015年4月発行。
2巻となる今回は『ハトプリ』から『スマプリ』までを収録。あゆみのページがあるのはまだしも何でダークプリキュアまであるんだよw

やはり百合成分多めで、ひびかなイチャつき過ぎだろ……。
同人誌でも奏太は爆発しろ。

発行日が発行日なので小ネタは『プリプリ』まで入っていたり。妖精の前で着替えて恥ずかしくないのかというのは興味深い題材ですな。

第3弾も製作中らしいので楽しみですね。

燃:C 萌:A+ 笑:B+ 総:A+

シリーズリンク
プリッとセキメンガールズ <1>(2014/11)
水着で真夏のカーニバル♪(2015/08)

※表紙画像 とらのあな通販サイトより引用

アニメ,同人誌

B2FSw28CMAEcgVh.png large
作:ほっぺとおなか/にーた

クローバーブロック!!

2014年11月発行物。
誰かのリツイートで見ることになったにーたさんが描いたプリキュアの水着イラストがメチャンコ可愛くて、それをまとめたものが夏コミ終了後、委託販売されるということで、そのタイミングを窺っていました。

それ以前に発行された本もそのときにまとめて買おうと思っていたんだけど、在庫状況を見ていたら不安になってきたので我慢出来ずに先に買っちゃいました。
同人誌を買うのなんて久し振りだし、『プリキュア』の同人誌に至っては買うの初めてでござる。

2ページずつを使ってプリキュア達の日常の赤面シーンを切り取るという構成。1ページのショートコミック、gifアニメ、1ページを使ったイラスト、パラパラ漫画という内訳。
今回は初代から『フレプリ』まで。
これ、1人1人のキャラを作るのに相当時間かかってるんじゃね……?

赤面の理由は人それぞれなんだけど、多少百合成分強調気味か。みんな可愛いんだけど、そんな中でも舞が特に可愛いですね。どう見てもラブコメのワンシーンです。本当に有り難う御座居ました。

おまけに雑誌の表紙風ポストカードも付いてるんだけど、これがまた凝ってるんだよなぁ。

燃:C 萌:A+ 笑:B+ 総:A+

シリーズリンク
プリッとセキメンガールズ <2>(2015/04)

※表紙画像 とらのあな通販サイトより引用

アニメ,同人誌,雑記

我慢出来なくなって買っちゃいました。詳しい経緯は読んだときにということで。

・プリッとセキメンガールズ <1>
・プリッとセキメンガールズ <2>

の計2冊。

同人誌

作:LUNAR LIGHT

「まさゆき、おめー……『好きな女が襲われているとき』なら、本気出すっつったよな。……なら、いまこそ本気を出すときが来たぜ」

「だっておまえ━━カーチャンのこと大好きだろうが!護ってみせろよ!好きな女を!」

電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』でお馴染み、伏見つかささんの同人誌。今年の夏コミで後輩acoが買ってきてくれました。頼んだわけではなく、たまたま彼が見付けて確保してくれたもの。

キャラデザにシコルスキーさん、その他にブリキさんやよう太さんなど豪華な顔ぶれが揃っている。

内容はネット上のウイルスの擬人化とでもいうか。
ストーリーテリング上手いなぁ、と。脳虫なのに可愛い不思議。

ゲストコメントで平坂さんがいつも通りやんちゃだった件。

燃:B 萌:A- 笑:B+ 総:A-