【ラノベ】七星のスバル【1巻・感想】

10月 5, 2015 by
Filed under: ガガガ文庫 

七星のスバル (ガガガ文庫)
著:田尾 典丈 イラスト:ぶーた

「絶対にいなくなってない!皆ここに戻ってくるはずだよ。だって、あたしたちは〝スバル〟なんだから!」

ガガガ文庫2015年8月の新刊。約1ヶ月1週間の積み。
あちこちのレーベルを渡り歩いている田尾さんが今度はガガガに登場。
イラストのぶーたさんは『二度めの夏、二度と会えない君』でガガガ登場済か。

とある事件によってサービスを終了したMMORPG《ユニオン》。そのアップデート版《リユニオン》にログインした主人公、陽翔(はると)は亡くなった筈の幼馴染み、旭姫(あさひ)と出会う。
それは《ユニオン》時代の伝説のチーム〝スバル〟の再来を感じさせるもので……。

ファンタジア文庫『コンプリート・ノービス』に続いて、またMMORPGものです。田尾さん、本当にゲーム好きだよな。
あっちにも主人公が天然で、女の子に指輪を嵌めるシーンがあったよな。わざとやってるんだろうかw

メインヒロインの旭姫より、横恋慕してる咲月の方が可愛いんだよなぁ。こういうラブコメも田尾さんが好きなやつですね。

プレイヤーごとのセンスが重要となるゲームデザインの《リユニオン》。ゲーム内での死亡=アカウント削除とか、こんなゲームがリアルであったら絶対ギスるだろ……w

未だ〝スバル〟のメンバーは揃わず。それに揃っただけでは昔のようには戻れなそうだけど……。
ってか、幼馴染みの死をきっかけに疎遠になった6人の少年少女。主人公の前に現れた死んだ筈の少女が、再び彼等を繋いでいく……って、それ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』じゃねーかw

燃:A- 萌:A 笑:B- 総:A

シリーズリンク
七星のスバル <2>(2015/12)

アニメリンク
七星のスバル 第1話「再会と再開」

著者リンク
ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!(ファミ通文庫、2009/01)
リーディング・ブラッド 最強の血統(ファミ通文庫、2013/05)
僕と彼女とカノジョとかのじょ <1>(オーバーラップ文庫、2013/11)
コンプリート・ノービス01 レベル1の最強剣士(ファンタジア文庫、2013/12)
虚構戦役の戦導師 英雄部隊覚醒(MF文庫J、2014/12)
中古でも恋がしたい!(GA文庫、2015/03)
神器繰刻のアイオーン(オーバーラップ文庫、2015/11)
駿英血統 神馬を継ぐ者(NOVEL 0、2016/10)
プロデュース・オンライン 棒声優はネトゲで変わりたい。(ファンタジア文庫、2017/02)

イラストリンク
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(スニーカー文庫、2018/02)

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!