【特撮】快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #38「宇宙からのコレクション」【第38話/感想】

10月 28, 2018 by
Filed under: 特撮 

「お前がどんなに胡散臭かろうが、任務で対立しようが、助けない選択肢は無い!!」

オーララ~!

何とか魁利に歩み寄ろうとする圭一郎だけど空回りするばかり。これ、暫くは空回りする展開が続くのかな。
一方、ノエルは圭一郎達警察との距離を感じていて……。

ギャングラー、イセロブ・スターフライドとジャネーク・ソーサーが出現。エビとヘビってしょうもねぇなw
イセロブはエビフライ型のミサイルで攻撃してくる。ニチアサのエビフライと言えば?そうだね、万丈龍我/仮面ライダークローズだね。

2体のギャングラーを同時時相手取ることになるのか……と思いきや、突如現れたザミーゴがイセロブを氷漬けして消し去ってしまう。
ジャネークの持つコレクションに用があって来たようだが……。

時を同じくして宇宙を漂うコレクション、ビクトリーストライカーの存在を知らされた魁利達。もうすぐ地球に降下してくるタイミングらしいのだが……。
ザミーゴの狙いもビクトリーストライカーっぽいんだけど、普段動かないこいつが動いてきたのは何でなんだろう。
それだけ価値の高いコレクションってことかなぁ。

ジャネークの持つ乗り物を操るコレクションで操作されたビクトリーストライカーがルパンレンジャーのダイヤルファイターに襲い掛かる。
警察の相手をしようと思っていたノエルの前にはデストラが出現。デストラはステイタス・ダブルゴールドという括りなのか。

大苦戦するノエルを助けに圭一郎達が駆けつける。情報を全て開示出来るわけじゃないし、胡散臭いとも思っているけど、助けない選択肢は無しってのはアツい。
ところで、一瞬つかささんのお尻に目が行くようなカットがありましたよね。けしからん。

ビクトリーストライカーの中からもう1機のビークル、サイレンストライカーが出現。この2機はどうやら対になるビークルのようで、当初の予定では快盗と警察、それぞれの手に渡る筈だったんだろうな……。

しかしストーリーの流れでルパンレッドがサイレンストライカーを使って、そのまま快盗ガッタイム、グッドストライカー+マジックダイヤルファイター+トリガーマシンスプラッシュ+サイレンストライカーでサイレンルパンカイザーが完成。

国際警察のエンブレムも入ってるし、バキバキに警察の装備やんけ……。それに最早初期のダイヤルファイターが残っていないのでルパンカイザー要素が全然残ってないw
サイレンストライカーは頭部に相当する1パーツでしかないんだけど、ボリュームがあるので単純に合体するだけで結構なボリュームアップになりますね。

サイレンストライカーをVSチェンジャーでルパンエックスに向けて発射すると、アーマーに様変わりし、スーパールパンエックスに。こっちも警察のエンブレム入ってるんですけど……。
パトレンエックスにすら新装備は与えないってことなのか……(´・ω・`)

今年はどうやら年末商戦に向けた大物を出さずに複数アイテムに分割する方針なのね。しかもサイレンとビクトリー、両方買ってもルパンマグナムよりも安いという。ルパンマグナムだって税抜き5000円しかしねぇからな……。

これはVS戦隊だからこその構成なのか、それとも来年以降も暫く継続する路線なのか。やっぱり年末にはデカモノとのド派手な合体を期待しちゃうけどな……。

最後の警察みんなで「オーララ~!」するオチ、楽し過ぎでしょ。「オーララ」って日常で使いたいけど、なかなか使うタイミングが無いw
次週はお休みです。

燃:A+ 萌:A- 笑:A+ 総:A+

エピソードリンク
#37「君が帰る場所」
#39「こいつに賭ける」

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!