【ラノベ感想】可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 2巻

11月 14, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: MF文庫J 

可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 2【電子特典付き】 (MF文庫J)

著:花間 燈 イラスト:sune

(……餅をこねるように繊細かつ大胆に、先輩のでかい尻を撫でまわす!)

2017年5月の新刊。約5ヶ月1週間半の積み。4ヶ月振りの新刊。
Read more

【ラノベ感想】14歳とイラストレーター 3巻

11月 9, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: MF文庫J 

14歳とイラストレーター3 (MF文庫J)

著:むらさき ゆきや イラスト・企画:溝口 ケージ

「……そろそろ、Hシーンなのかなって」

2017年7月の新刊。約3ヶ月2週間の積み。4ヶ月振りの新刊。
Read more

【ラノベ感想】図書迷宮

11月 5, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: MF文庫J 

図書迷宮 (MF文庫J)

著:十字 静(とおあざ・せい) イラスト:しらび

「こ……これはそう!感情の昂ぶりにより発生した生体エネルギーの奔流です!皆に迷惑をかけたことへの反省、授業への極度の集中により、覇気(オーラ)となってしまいました!!」

アルテリアの肋骨ぺろぺろ。

MF文庫J2017年10月の新刊。約1週間の積み。第10回MF文庫Jライトノベル新人賞第三次選考作品。応募タイトルは「図書迷宮の吸血奇譚」。
Read more

【ラノベ感想】魔法塾 生涯777連敗の魔術師だった私がニート講師のおかげで飛躍できました。

11月 4, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: MF文庫J 

魔法塾 生涯777連敗の魔術師だった私がニート講師のおかげで飛躍できました。 (MF文庫J)

著:壱日 千次 イラスト:リン☆ユウ

「ねえベアトリクス、貴女いま以上に肌面積を大きくしたら、痴女どころか着エロですわ」

MF文庫J2017年10月の新刊。約1週間の積み。先月の新作『バブみネーター』に続いて連続刊行。
Read more

【アニメ感想】ようこそ実力至上主義の教室へ Episode8「汝等ここに入るもの、一切の望みを捨てよ。」【第8話】

10月 31, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: MF文庫J, アニメ 

「さあ、サバイバルの始まりだ!」
Read more

【購入報告】2017年10月買い逃し

『キラキラ☆プリキュアアラモード』の映画を観に行ったついでに買い逃していた本を購入。
Read more

【購入報告】2017年10月MF文庫Jとコミカライズ新刊とスマホRPG

今回は少なめ。
Read more

【ラノベ感想】ぼくたちのリメイク2 十年前に戻って本気になれるものを見つけよう!【2巻】

10月 27, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: MF文庫J 

ぼくたちのリメイク2 十年前に戻って本気になれるものを見つけよう! (MF文庫J)

著:木緒 なち イラスト:えれっと

「いや~、シノアキちゃんもたいがいええなと思ってたけど、ナナコちゃんはあれやな、えげつない金の取り方ができそうやな!!」

2017年7月の新刊。約3ヶ月の積み。4ヶ月振りの新刊。
Read more

【ラノベ感想】チアーズ!

10月 6, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: MF文庫J 

チアーズ! (MF文庫J)

著:赤松 中学 イラスト:こぶいち

チアは、小さくても━━どんな女の子でも輝く事ができる、スポーツだったのだ。
舞桜にとって唯一の、希望の光だったのだ。

MF文庫J2017年9月の新刊。約1週間半の積み。『緋弾のアリアⅩⅩⅥ』と同時発売で赤松さんの新シリーズがスタート。
イラストは引き続きこぶいちさんが担当。
Read more

【ラノベ感想】緋弾のアリアⅩⅩⅥ 闇穿つ大蛇【26巻】

10月 3, 2017 by · Leave a Comment
Filed under: MF文庫J 

緋弾のアリアXXVI 闇穿つ大蛇 (MF文庫J)

著:赤松 中学 イラスト:こぶいち

「━━立て。立つんだ、中空知。会社を興して分かったが、商売とは戦いだ。戦いなら、ピンチは日常だ。でも多かれ少なかれ、きっと大人はみんなそういうピンチを乗り越えて生きてる」

2017年9月の新刊。約1週間の積み。5ヶ月振りの新刊。
表紙は遂に中空知さん。長いこと中空知さんのヒロイン化を切望していた身としては感慨深い。
太股がエロいですねぇ(ゲス顔)
Read more

次ページへ »