【ラノベ】ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 5巻【最終巻/感想/ネタバレ】

4041082625

著:しめさば イラスト:ぶーた

「クラスメイトでもない、家族でもない、お髭のサラリーマンの吉田さんと出会えて良かった」

2021年6月の新刊。約1日の積み。5ヶ月振りの新刊。
さて、遂に最終巻。家に戻る決意をした沙優と共に北海道へ向かうことになった吉田マン。女子高生と何の接点も無かったサラリーマンに出来る事とは……。

今回は丸々1冊が北海道編となっており、2人の日常的な描写は皆無だし、脇役達も沙優の家族以外はほぼほぼ登場しない。エピローグには主要キャラは出て来ていたけども。

何はともあれお母さんとも話し合えるステージには立てたし、絶望的な状況からは脱せて良かった良かった。後はお兄さんがちゃんとフォローしてくれることでしょう。

エピローグでは数年後に吉田マンと沙優が再会するところまで描かれているんだけど、吉田マン、三島さんや後藤さんとがっつり何かあった風で気になるんですが……。あさみともワンチャンありそうで困る。
ちゃんと沙優には待たないと宣言しているとはいえ、そこはもうちょっとこう風情というかですね……w

総評

そんなわけでサラリーマンとJKものの先駆け的ポジションだったスニーカー文庫『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』本編5巻と番外編1冊の計6冊、これにて完結。足掛け3年4ヶ月。思ってたよりも長くやってたのか。

サラリーマンがJKを拾うという非現実的なシチュでありながら、肉体関係に関しては設定画妙に生々しかったりと良い意味でラノベっぽくない仕上がりが特徴的なシリーズでしたね。

個人的なもうちょっと軽いノリの方が好み。沙優のバックボーンが大分重たかったからなぁ。2人が穏やかに日常を過ごしている様が読んでいて気持ち良かったので……。
最後にボーナストラックで再会した2人がいちゃいちゃする話を読みたいのですが……駄目ですかそうですか。

燃:C 萌:A 笑:C+ 総:A

シリーズリンク
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 Each Stories(2021/01)

スポンサーリンク









4041082625
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。5 (角川スニーカー文庫)

角川スニーカー文庫

Posted by お亀納豆