【ラノベ】変人のサラダボウル 3巻【感想/ネタバレ】

B0B2W4S2YC

著:平坂 読 イラスト:カントク

「覇王っつーか、献金集めに奔走する政治家みたいな一日だな」

2022年6月の新刊。約2日の積み。4ヶ月振りの新刊。
今回の表紙のメインはブレンダさん。嗜虐的な笑みを浮かべているのがZOKUZOKUするねぇ。

さて、晴れて戸籍を手に入れ、小学校へと通うことになったサラ。瞬く間に学校の中心人物となってしまって……。
一方、リヴィアは順調にパチンカスの道を歩んでいるのであった。

巻が進むにつれ、サラとリヴィアの対比がどんどん酷くなっていくw
リヴィアの方もたまに浮上するんだけど、その後に手酷く落とされるのが可哀想過ぎる。本人がそんなに堪えてないのが救いか……。

惣助を中心としたラブコメが盛り上がりを見せる。ブレンダさん、めっちゃ乙女じゃん……可愛いな……。
同じ相手を狙っていると知らないままに協力している春花の存在が気掛かりだが……。
また友奈もどうも惣助の事を憎からず思っているようで……。おやおやぁ?

水族館に連れていってもらってハシャぐサラ、とても楽しそうで温かい気持ちになりますね。しかし、そんなサラももしかして惣助の事を……?
平坂さんの作品は主人公とメインヒロインがくっつくなんて王道を行くとは限らないので、一体どうなることやら……。

早くも卒業式を迎える小学校。サラの小学生生活、もう終わっちゃうのかよw
めまぐるしく状況が変わっていくのは『妹さえ』でもそうでしたね。卒業式で在校生が『謳う丘』を合唱。小学生の選曲じゃないんよw

小学2年生の女子、水沢夢とは一体何者なのか……。全然ネタにされている風でもなく、しれっと登場して、しれっとシーンが終わったのだが……。
ところでコシヒカリをおかずにハツシモ米を食えるってマ?

後書きでは、昔『はがない』のパチンコ化を蹴ったとか、本作を最後のラノベにするとか、さらっと流せないことが書かれていてドキッとするw
コミカライズの作画担当は山田孝太郎さんとのこと。元々、平坂さんと接点はあったそうだが、作品の内容と山田さんの画風がマッチするのであろうかw

燃:C 萌:A 笑:A 総:A+

シリーズリンク
変人のサラダボウル 2巻(2022/02)

スポンサーリンク









B0B2W4S2YC
変人のサラダボウル 3 (ガガガ文庫)

ガガガ文庫

Posted by お亀納豆