映画,講談社文庫

B07HKGGJ6W

「俺はやると言ったらやる。徹底的にな」

2018/06/15公開の実写映画。原作は『半沢直樹』でお馴染みの池井戸潤さん。これよりも前にドラマ化もされてるんだな。当時、映画館に行く度に宣伝映像をガンガン見せられて気にはなっていたのよ。
この度、ケーブルテレビで放送されたので視聴。

講談社文庫

4065190266

著:京極 夏彦

「俺には解らねえよ。解らねえがな。そう云うこたァあるんだろ。人の闇は」
思ったよりも深えぞ。

2020年9月の新刊。約1ヶ月2週間の積み。講談社文庫では11年3ヶ月振りの新刊。そうか、『百鬼夜行』は文春文庫からの刊行だったから講談社文庫から本シリーズが出るのは超絶久し振りなんだな。
合本文庫版『ルー=ガルー』2巻からは1年10ヶ月振り。

コミカライズ,講談社文庫

B08FCDCTQB

漫画:志水 アキ Founder:京極 夏彦

「中禅寺先生、この学校に来てまだひと月くらいですよね。ちゃんと働いてるんですか?」

めっちゃ失礼な物言いで草。
2020年8月の新刊。
連続刊行なのは話題作りのためなんだろうかね。

コミカライズ,講談社文庫

B08CRKTKRT

漫画:志水 アキ Founder:京極 夏彦

「ただの取引だよ。お互い平和に学校生活を送りたいだろう?」

こわい。
2020年7月の新刊。
掲載誌はマガジンエッジ。終戦後、京極堂が本屋を開業するまで何をしていたかが語られるスピンオフコミカライズ。
タイトルには入っていないが、『薔薇十字叢書』のロゴが入っており、京極さんの名前も原作者ではなくFounderとしてクレジットされている。『薔薇十字叢書』、生きとったんかワレぇ!

講談社文庫

4062935619

著:有川 浩

こんな幸せなことって他にあるかい?

しんどい。

最近も書いた気がしたが、そっちは「キツい」だったわ……。
講談社文庫2017年2月の新刊。講談社文庫版『ヒア・カムズ・ザ・サン』からは1年3ヶ月振り。

コミカライズ,講談社文庫

コミック版 狂骨の夢(下) (講談社文庫)

原作:京極 夏彦 漫画:志水 アキ

(そう、この事件はこの世のものじゃない。彼岸の事件だ)

2016年11月の新刊。

コミカライズ,講談社文庫

コミック版 狂骨の夢(上) (講談社文庫)

原作:京極 夏彦 漫画:志水 アキ

「榎木津さんは名探偵と云うより超探偵と云うか」
「探偵のクズだッ!!」

2016年11月の新刊。
『魍魎の匣』コミカライズの文庫化から僅か半年での文庫化。そうか、こんな早いペースで出ていたのか。

コミカライズ,講談社文庫

コミック版 魍魎の匣(下) (講談社文庫)

原作:京極 夏彦 漫画:志水 アキ

(それでも━━私は何だか酷く男が羨ましくなってしまった)

2016年5月の新刊。
上巻の表紙は京極堂で、下巻は誰かと思いきや頼子であった。え、そこ?久保一択だと思うんだが……。
別に女の子を表紙に出して売り上げが伸びるような作品でもなかろうに。