RIGHT×LIGHT12 ~繋がる声と届く指先~

3月 6, 2012 by
Filed under: ガガガ文庫 

RIGHTLIGHT 12 (ガガガ文庫)
著:ツカサ イラスト:近衛 乙嗣

「私は、啓介くんをお尻に敷いたりしないよ?啓介くんが支えてくれるように、私もそっと傍から支えてあげる」
「む……ケースケ、甘い言葉に騙されちゃダメよ?ミユは支えるっていうより、縛るって感じだと思うわ」
「え……支えるのと縛るのって、程度の問題だよね?」

2011年5月の新刊。約9ヶ月2週間半の積み。4ヶ月振りの新刊。
サブタイトルが短い……だと……?
さて、最終巻。ずるずる積んでる内に完結しちゃうパターン。この巻が出たときに8巻までしか読んでなかったからな……。

お約束的展開で、啓介は幸せな夢に囚われる。中学生になったセーラー服姿の由衣が可愛過ぎて吹いた。多分、今回の中で一番の可愛さ。

アリッサと友月さんのどちらにも告白した啓介は由衣と一体化し、最後の決戦に向かう。
まぁ、このダブルヒロイン制だと、どちらかだけを選ぶって展開は無かっただろうし、納得っちゃー納得か。
どっちつかずのオチだと思ってたら、両手に花エンドだったでござる。

既に続編始まってるけど、タイトル変わってるし、一応総評書くかと思ったんだけど、後書きで普通に第1部完なんて書かれ方をしていて、総評書く気が失せちゃったぞ。
全然終わった感じがしねぇ……。

7月に新シリーズ『九十九の空傘』、10月に新章『RIGHT∞LIGHT01 僕の妹は神様で、空飛ぶ少女は泣き虫で――。』、2012年2月に2巻『いじわる占い師のちいさなワガママ』。

燃:B+ 萌:A+ 笑:C 総:A

シリーズリンク
RIGHT×LIGHT11 ~黄昏の王と深緑の巨臣~(2011/01)
RIGHT∞LIGHT01 僕の妹は神様で、空飛ぶ少女は泣き虫で――。(2011/10)

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!