【映画/Vシネマ】仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ【感想】

3月 23, 2020 by
Filed under: 映画, 特撮 

「最近の若い子は変わったもんになりたいんだな~」

概要

2020/02/28上映。……だったんだけど、例のコロナ騒動があったため映画館に行くのを控えることに。
幸い近年のVシネクストは映画館での公開後に配信をやってくれるので、そちらを待ってました。3週間後に無事配信されて良かった良かった。

すっかり恒例となった本編終了後のVシネマ。脚本は毛利さんか。タイトルの「、」が結局最後まで何故入っているのか理解らなかったな……。

導入

ジオウによって世界の歴史はリセットされ、ソウゴ達は皆、同じ高校生となり賑やかな日常を送っていた。
しかしある日、ゲイツの前に彼を救世主へと導こうとする白ウォズが現れて……。

タイムジャッカー

ソウゴの歴史改変の影響によりウールとオーラは高校生。スウォルツは教師になっている。ツクヨミとの兄妹設定は無くなっているんだろうか。

ウールはオーラの鞄持ちという可哀想なポジションかと思いきや、意外と状況を楽しんでいるようにも見える。もしかしてマゾなのかな……?
制服姿のオーラがただの美少女で困る。ツクヨミよりヒロインみがある。

明光院景都/ゲイツ/仮面ライダーゲイツ

柔道でてっぺんを目指していたが、怪我により道を断たれることに。そんなゲイツが救世主を目指すようになるまでを描いたのが本作ということになる。
彼が自分が本当にやりたいことを自覚し、立ち上がっていく様が実に丁寧に語られていたね。

最終的には『ジオウ』本編の記憶を取り戻したが、高校生のゲイツにレジスタンスのゲイツの記憶がインプットされたような状態になってるのかな。

レジェンド達

ゲイツが主役ということで、海東を中心として歴代2号ライダー達が登場。
海東は今回、力を白ウォズに奪われているので回想シーンでしか変身していない。人を煙に巻くような態度はいつも通りだけど、今回の話、おめぇのミスの尻拭いじゃねーかw
高校生の制服を着るのは相当に無理がある……。

怪我をしたゲイツが入院することになった病院の先生として伊達さん/仮面ライダーバースが登場。金髪になっており、益々医者っぽくなくなってるw

メダル缶とかブレストキャノンとか懐かしい……。
バースのスーツ、頭部のクリアパーツが黄色く変色してなかった?ブレイドと同じ現象か……。

目指すべき道に迷うゲイツにアドバイスをする役として照井/仮面ライダーアクセルが。出番は長くないが、エンジンブレードを引きずったり決め台詞をかましたりと存在感をしっかりと。

最早、またお前かという気持ちを隠せなくなってきた草加。カイザとして戦う場面もあるが、変身シーンは無し。
海東が自分のサポートとして呼んだ模様。何故、こんなクセのある奴を……w

こちらも出番としてはそう長くないが、ウェットティッシュを使うなどBATSUGUNの存在感である。一体こいつからゲイツが何を学ぶのか……と思ったら、殆ど接点ありませんでしたね。何故キャスティングしたしw
草加はゲイツの事を知らないと言っていたので『ジオウ』本編の記憶は消えている模様。

草加は海東が連れてきたから納得出来るが、伊達さんと照井は何でこの世界にいたんだろうか。本編の最終回でライダーの世界は元通り分かたれたんじゃなかったの?

白ウォズ

何回復活するんだこいつ……。何やらスウォルツが生み出した多数の平行世界の中で消滅を免れた者が今回登場した奴らしい。
回想シーンではフューチャーリングシノビが登場。

なかなかふんぎりがつかないゲイツに代わって自ら救世主となるためアナザーディエンドに。アナザーディエンドのスーツはアナザーディケイドの改造ってことでOKかね。発表当時、散々チノマナコと言われていたが……。
怪人の姿で白ウォズのくねくねした動きをしているので違和感がえげつないw

ソウゴとツクヨミ

PVで変身していたから当然記憶が戻るんだと思っていたが、なりゆきで変身しただけで特にそういう展開は無かった。勢い任せかw
流石にそういうものです、で納得出来るわけもなく、彼等の中に疑問が残ることに。

ゲイツマジェスティ

海東から譲られた2号ライダーのカメンライドカードから生まれたゲイツマジェスティライドウォッチで変身。

これまでのアーマータイムとザモナスのスーツを組み合わせてリペイント、その上に2号ライダーのウォッチをそのまま貼り付けたデザイン、思い切ったよね~。顔に名前が書いてあるくらいだから、これもいけるっしょ!と思ったのだろうか。
流石にコストカット臭が露骨過ぎて、えぇ……となってしまうなぁ。動いたら格好良いとまではいかなくとも違和感が消える程度にはなったが。

最後の決戦シーンのロケ地、ずっとセミが鳴いていてわろける。

エピローグ

ソウゴ達の手元に残ったウォッチ。何故か変身出来た自分達に首を傾げることに。
一方、スウォルツはウールとオーラを呼びつけ、不敵な笑みを浮かべる……というシーンで終了。いやいや、これは明らかにもう1本『NEXT TIME』やるつもりでしょ。秋くらいにウォズが主役でやるんでしょ~?

燃:A+ 萌:A 笑:A 総:A+

本編リンク
仮面ライダージオウ LAST「2019:アポカリプス」

Vシネクストリンク
ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス(2019/09)

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!