【ノベライズ】おジャ魔女どれみ20’s【感想】

おジャ魔女どれみ20’s (講談社ラノベ文庫)

原作:東堂 いづみ 著:影山 由美 イラスト:馬越 嘉彦

「心の温度差……同じ温度にするのはお互いの努力か。妥協か。それとも時間なのじゃろうか……」

2019年10月の新刊。約1週間半の積み。3年10ヶ月振りの新刊。
新作映画公開を翌年に控え、まさかの続編が登場。20歳を超え、忙しく社会人生活を送るどれみ達の姿を描いていく。

もっと読む

【購入報告】2019年9月メディアワークス文庫と10月ビーンズ文庫とHJ文庫と講談社ラノベ文庫とLINE文庫エッジとコミカライズと漫画新刊

あれ、思ってたのの2.5倍くらいの量がある……。

もっと読む

【ラノベ】完璧美少女な天才ショタがダダ甘お姉ちゃんと業界仰天のゲームを創りながらゲーム作りの怖いお話を聞かされています!【感想】

8月 3, 2019 by · Leave a Comment
Filed under: 講談社ラノベ文庫 

完璧美少女な天才ショタがダダ甘お姉ちゃんと業界仰天のゲームを創りながらゲーム作りの怖いお話を聞かされています! (講談社ラノベ文庫 た 1-3-1)

著:竹井 10日 イラスト:CUTEG

実の姉弟という訳ではなく、遠い遠い親戚でしかない2人は、けれど、どんな実の姉弟よりも仲睦まじく、最高の絆で結ばれていると、美咲だけは固く信じて疑わなかった。
疑う者は、凄まじい精神的苦痛を味あわされ、泣いたり笑ったり出来なくなる。

こわい。
誉められてしんぐんわ(挨拶)
講談社ラノベ文庫2019年8月の新刊。約1日の積み。『誉められて神軍』の打ち切りから1年8ヶ月、遂に竹井さんが復活。
今回もイラストはCUTEGさんですね。すっかりお馴染みのコンビといった風情である。

もっと読む

2019年7月MF文庫Jと8月講談社ラノベ文庫とコミカライズ新刊とRe:RISEとDD

そんなに冊数は無いが。

もっと読む

【ラノベ】誉められて神軍3 尾張名古屋は零で持つ【3巻/最終巻/感想】

6月 20, 2019 by · Leave a Comment
Filed under: 講談社ラノベ文庫 

誉められて神軍3 尾張名古屋は零で持つ (講談社ラノベ文庫)

著:竹井 10日 イラスト:CUTEG

「おっ、何ですかっ、幼女のお友達ですかっ。源のロリ友ですかっ」

誉められてしんぐんわ(挨拶)
2017年12月の新刊。約
表紙は毎巻2人ずつ登場する方式かと思いきや、そうでもなかったわ。

もっと読む

【購入報告】2019年5月講談社ラノベ文庫と電撃文庫とコミカライズと同人誌

読みたい本があったので量は少ないけど取りに行ってきました。

もっと読む

【ラノベ】嫁々いみぐれーしょん【感想】

11月 3, 2018 by · Leave a Comment
Filed under: 講談社ラノベ文庫 

嫁々いみぐれーしょん (講談社ラノベ文庫)

著:榊 一郎 イラスト:ゆーげん

「大輝ってSなの?最低野郎なの?ウドの珈琲は苦いの?」

次回、『出会い』。
講談社ラノベ文庫2018年11月の新刊。約1日の積み。『終末のアダム』から連続刊行で、榊さんの新シリーズが始動。
イラストはヒットを飛ばした『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』でも組んだゆーげんさん。

もっと読む

【購入報告】2018年10月ファミ通文庫と11月講談社ラノベ文庫とコミカライズと関連本新刊

早く読みたいものがあったので、また行ってきました。

もっと読む

【ラノベ】終末のアダム【感想】

10月 8, 2018 by · Leave a Comment
Filed under: 講談社ラノベ文庫 

終末のアダム (講談社ラノベ文庫)

著:榊 一郎 イラスト:藤城 陽

「なあ。教えてくれよ、御槌錬。君はどうやって殺した?君はどうやって━━」
「孵化した?」

講談社ラノベ文庫2018年10月の新刊。約2日の積み。『アウトブレイク・カンパニー外伝』からは隔月刊行。
予告通り新シリーズがスタート。

イラストは榊さんと組んだ実績がありまくる藤城さん。もう組むの何回目かよく分からんレベルで組んでるw
5回目くらいなんじゃないの……。

もっと読む

【購入報告】2018年9月ガガガブックスとMF文庫Jとメディアワークス文庫と10月ビーンズ文庫と講談社ラノベ文庫とコミカライズと漫画新刊とディメンジョンプライヤー

台風が来る前に色々買ってきました。

もっと読む

次ページへ »